今年の経済ニュース

2018年が始まりました。

日本経済、世界経済はどんな1年になるのでしょうか。

株が凄い勢いで上がっていたりしてますね。

今年の経済ニュース

景気判断、東北、北陸、近畿の3地域で引き上げ

1月のさくらリポート公表

日銀は15日、全国9地域の景気情勢をまとめた1月の
地域経済報告」(さくらリポート)を公表した。
好調な世界経済を背景とした設備投資の増加などで
東北、北陸、近畿の3地域で総括判断が引き上げられ、
景気の拡大が本格化しつつあることを裏付けた

 総括判断では、電子部品関連の受注が好調な北陸が、

「緩やかに拡大している」の表現から「拡大している」

に改善した

北陸が「拡大している」と判断されたのは2005年の

同リポート開始以来初めて。

近畿では、前回の「緩やかに拡大している」との表現に

「足取りをより確かなものとしつつ」と加えた。

衛藤公洋・大阪支店長は「中間層の消費が上向いている

と語った。

東北でも中国向け製品が好調だった

 項目別では、海外市場向けが好調な電子部品などの

受注増から、北陸、中国、九州・沖縄の3地域で

「設備投資」の判断が上方修正された。

人材不足を背景に全国的に省力化投資も拡大した

「雇用」は北海道、近畿、四国で判断を引き上げた

全国で「所得」の判断は据え置かれたものの、

北陸や九州などで新卒正社員の初任給やパート賃金が

上昇し、賃金逆転を防ぐため社員の給与を上げる動きも

みられた。

 「個人消費」は、株高や訪日外国人による消費拡大で、

関東甲信越、東海、近畿で判断が引き上げられた。

東海では、富裕層の高額品消費が増え、近畿では、

百貨店の外国人客数や、1人当たりの購入額も上がった

 ただ今後の景気動向は円安の持続や春闘での賃金交渉の

行方などにかかっており、所得増から支出増への好循環が

定着するかは不透明だ。

ニッセイ基礎研究所の矢嶋康次チーフエコノミストは

「賃上げしても働き方改革で残業代が削られれば、

消費に悪影響を及ぼしかねない。

手取りが増えたとしても社会保障などへの将来不安が

解消できなければ、貯蓄が増えるだけで好循環とはならない」

と指摘する。(毎日新聞より出典)

ニュース画像

政府はどうするつもりでしょう?

財務省は、75歳以上の高齢者が病院などの窓口で支払う

医療費の自己負担を、今の原則1割から2割に引き上げる

べきだとしていています。

現役世代の健康保険料や税負担が重くなりすぎないよう、

公平性の面からも引き上げが必要だと主張しています。

医療・介護のさまざまな見直しが検討されています。

増税も続きます。年末には、年収850万円超の

サラリーマンや豊かな高齢者の所得税の増税が決まりました。

ことしの焦点は、予定どおり来年(2019年)10月に

消費税率を10%に引き上げるかどうか、です。

過去2度にわたって延期していますが、景気の状況などを

見て、年内には判断すると思います。

(NHK NEWS WEB より出典)

アラ還の独り言

調べていくと本当に自分が何も勉強してきてないよなぁ~と

思うことばかりであります。

さくらリポートなんて、なんとなく聴いた事はありますが

、お恥ずかしいですが、「桜の開花宣言」かな位の認識でした。

昨日のニュース見ていても株で8億入ってきたとか、株価が40000円台

になるかもとか、私の今の生活には程遠い話でいっぱいでした。

ビットコインで稼ぎましたという話位しか、私の近くにはありませんです。

経済のニュースと言えるかどうかわかりませんが、神戸のある市会議員の

2018年冬のリポートがポストに入っていたので、読んでたら、

自民、公明、民進こうべ会派など43名は、議員報酬等の条例を

一部改正し、期末手当を引き上げる提案を行い、可決された

と書いてました。

こういうのが、一番腹が立ちますね。

今、市民生活は厳しさを増しています。

年金は引き下げられ、勤労世帯の実質賃金も下がっています。

その中で、神戸市は小学校給食の値上げや来年度以降も国民健康保険料、

介護保険料の引き上げもすすめられようとしています。

神戸市そのものも、危機であるのに、議員が自分のお給料だけ

、上げているという現実が根本的にその発想がなくならないと

、本当にあかんと思います。

知り合いに市会議員とか県会議員に立候補すると言っている、

ボンボンがいましたが、

「どうして市会議員?」「どうして県会議員になるの?」と

質問したことが、有りましたが、「年収が凄いから」というお話でしたよ。

マジで、ビックリしましたが、2000万円は楽に超えるとの事でした。

地元で何回も当選してる人の秘書もしてたかな?

あんな人がなったら、本当に終わりやなと思った事を思い出しました。

底辺で暮らしている者から見たら、今の株価が影響してる恩恵は全く

無いです。

もっと、本当に助けが欲しい人に助けが来るような世界になって欲しい

というのが、小さい力も無い庶民の気持ちです。

よろしくお願いいたしますです。

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする