経済の怖い話・・・

先日は大阪まで仕事が終わってから経済のお話を勉強しに行ってきました。

アトランダムに色々と話をしてくれていました。

幾つかをシェアーしたいとおもいます。

経済の怖い話・・・

前々から言われていますが、日本人の働き方が変わってきてますよね。

全ての仕事がAIに変わって行くので、仕事が無くなっていってます。

ロボねこヤマト知っていますか?

“無人宅配”目指す「ロボネコヤマト」始動 神奈川で実証実験、18年に自動運転導入へ

ヤマト運輸とディー・エヌ・エーの「ロボネコヤマト」プロジェクトの実証実験がいよいよスタート

ヤマト運輸とディー・エヌ・エー(DeNA)は4月17日、自動運転車を使った宅配サービスの実現を目指すプロジェクト「ロボネコヤマト」の実証実験を、神奈川県藤沢市で始めた。

スタート時点では原則としてドライバーが運転するが、誰も乗っていないことを想定し、荷物の取り出しはユーザーが自ら行う。

18年をめどに、一部区間には自動運転車を導入するという。

photo荷物を配送する電気自動車(EV)

車内に保管ボックスを設置した電気自動車(EV)を活用。

ユーザーがスマートフォンを通じ、荷物を受け取る場所と時間帯(10分刻み)を指定できる「ロボネコデリバリー」と、地元商店の商品をネット上で一括購入して運んでもらう「ロボネコストア」の2種類のサービスを提供する。

photo 受け取りの流れ
受け取り場所と時間帯を指定

原則として人間のドライバーが運転するが、将来は無人運転になることを想定。

ドライバーは荷物の発送・受け取りには関与せず、配達を頼んだユーザー自身に車内から荷物を取り出してもらう。

確かに何回も宅配便持って何回もきてくれるのは、こちら側としても、本当にごめんなさいね・・という思いでしたし、これから、まだまだやって来るECコマース時代に備えるには必要とされる変化かなと思います。

「士業の仕事が無くなる・・」

これも、前から言われてますが、具体的にはとういう事なのか見てみてみましょう。

(事例)税理士業界のIT化(クラウド会計化)

例えば、税理士の業界で言えば、クラウド会計がどんどん主流になってきています。

スマートフォンなどで領収書を読み込めば、自動で仕分け・記帳代行までしてくれる時代です。

こうなると、税理士会計士仕事の本質が問われるようになります。

これは決して「税理士・会計士が不要になると言っているのではありません

IT化が進み、単純作業の価値が減る中で、より大きな価値を生み出すにはどうすればいいのか?

これを真剣に考えられるようになる、ということです。(士業の学校より抜粋)

無人のコンビニとコンビニのコインランドリー業界への参入

ファミマで洗濯も 
コインランドリー併設500店 

2017/11/24付
 ファミリーマートはコインランドリー事業に参入する。
駐車場がある店舗を中心に併設店舗を2019年度末までに500店展開し、改装や機器導入に100億円強を投じる。
コインランドリー市場は洗濯時間を減らしたい共働き夫婦などの利用が増え、この10年で3割拡大している。
一方でコンビニエンスストア来店客数は伸び悩んでおり、集客増につなげる

無人コンビニでは、ITベンチャーのサインポストが技術特許を有する無人決済システム「スーパーワンダーレジ」を利用する。

天井や商品棚に配置した多数のカメラで顧客の顔や、顧客が手に取った商品をリアルタイムに認識。

出入り口に設置した端末に顧客が近づくと商品の合計金額が表示されるので、Suicaをかざして決済すれば商品を購入できる。

「AIを活用した画像認識技術を使っているので、商品のバーコードを読み取ったり、商品にICタグを付与したりしなくてよい」とサインポストの蒲原寧社長は話す。

JR大宮駅で実証実験中の無人コンビニ
(日本経済新聞より)
コンビニも今や、東南アジアの従業員が半分になってますし、コンビニが宅急便の荷物の倉庫になるとかは聴いています。
それと先日の講師の先生はシンガポールから仕事で帰ってきたばかりだそうで、シンガポールの経済が凄くなってきていることをお話しされていました。
シンガポールの人々の収入も多くなってきていてタクシーの運転手さんのお給料が40万円で、それに伴って物価が高くなってきている事。
キャベツが1玉1000円なのを見てびっくりしましたと、それから居酒屋でサンマの塩焼きを食べたら2000円しました。
とか少し良いお肉を使った牛丼が8000円してましたとか、景気の良いお話を教えてくれました。

怖い話・・・

人間が生存できるのは30億人なので、40億人を、どうするか・・・
人口を減らすように世界は動いているのですと興味深い話をされていました。
宇宙と共鳴しているのは、7.8ヘルツだそうで、14ヘルツ以上になると
脳波はベータ波になって、イライラや、うつ病が増えていくので、わざとその電波を出しているとか、
インフルエンザはウイルスなので、操作ができる話とか、京都の祇園まつりと同じ日にユダヤでも同じようなお祭りが有る話とか、
青森のヤーレンソーランという歌の言葉は、ユダヤの言葉と同じとか、コインのブロックチェーンの話とか、ウォーギルトプログラムの話とか・・
ケムトレイルのお話しとか色々お話をしてくれました。

まとめ

・日本は将来AIにとって替わられる仕事がたくさん有って、仕事が無くなっていく
・士業と言えども安心出来ない
・世界は一部の人に操作されながら危ない状況に変化している

あら還の独り言

「ケムトレイル」の話は、皆さんご存知でしょうか?
空を見上げて貰って、綺麗な青空に今日は飛行機雲が何本も走ってるな~とか思った事は有りませんか?
普通の飛行機雲は走った後から消えていくのですが、消えずにモコモコと面積が増えているのがあるのですよ。
それは実は飛行機雲ではないのです・・・ここから先は興味有る方はご自分で「ケムトレイル」と検索して調べていただければ、びっくりする内容が書かれている事がお解りいただけるかと思います。(笑)
ぼ~っとしてたら、してやられてしまいますよ!
アラ還世代の私達にも何が出来るのか、色々な所で情報を自分で取りに行く意識は持っていたいと思います。
今日に出逢った全ての人に感謝です。そして、私にも、ありがとう。
TO BE CONTINUED・・・
続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする