オーラは見えないけど感じますよね

アラ還世代の皆さま、オーラ出しておられますか?(笑)もちろん!

と言われる方、「ナイス」です!

オーラは見えないけど感じますよね

オーラはプラズマなの・・?宇宙の99.999……%はプラズマなのですが、

このプラズマにも様々な種類がありピンから

キリまでです。

では、一般的なプラズマと光の違いとは何でしょうか?

とはいうものの、一般的なプラズマを定義するのも

難しい話なんですが…

実はプラズマには質量があります。

プラズマには質量があるそうです質量とは、重さと関連が深い物理量で、

物体の重さ等の度合いを表す量のことです。

例えば、1kgの質量を持つ物は、

どこに持っていっても同じ1kgの質量を持ちますが、

重さは変化し、月の上では重力が地球の約6分の1なので、

重さも6分の1になります。

因みに同じ地球上でも場所によって僅かですが重力が

変化します。

光とプラズマの違いは何ですか?

では、光とプラズマの違いとは何か?というと、

光もプラズマも同じ放射線だから同じものと言えるでしょう。

しかし、光は可視光線だから基本的に目に見えますが、

見えない光も存在します。

ん・・・言ってる意味がよくわかりませんね?

表現が非常に難しいです。

これは余談ですが「」は聖書学的にいうと「神・ゴッド」の別名です。

ということは、神は光ですからプラズマ生命体なのです。

「火の玉」が白い?

電波を交差させると火の玉が出来ます。

それがプラズマ火球なのですが、そのエネルギー量を下げると

光が弱くなり、エネルギー量を上げると光が強くなる特徴をもっています。

その光は、強力な光ほど白く光ります。

白 → 黄色 → 赤 → 透明(見えなくなる)の順です。

例えば、目には見えない弱いプラズマを、実験用のモルモットに

ずっと当てておくとします。

すると、モルモットは段々と痩せ細り、最後には衰弱死してしまいます。

神に近くなれば「オーラ」が・・・

人間は、神に近くなれば近くなるほど、光に覆われる・・

と言われていますが、それが「オーラ」と呼ばれるものです。

例えば、影が薄く、暗く沈んでいる人は、光(オーラ)

出ていない状態です。

オーラが見える人は誰?

それを見分けることができる人が日本には存在します。

その人は、どこの鉄道会社にも引っ張りダコの駅員さんで、

列車に飛び込み自殺をしようとしている人は、

すぐにわかるといいます。

これまでに何度も自殺しようとしている人を引きとめて、

国から何回も表彰されている人です。

彼に言わせると、自殺を考えている人は、光(オーラ)が

出てない状態だといいます。

光が出てるか出てないかが分かる能力の持ち主で東京在住の人です。

(「世界の裏」から抜粋)

オーラは層になっている

オーラは基本的に、第1層から第7層までの層の重なりで成り立っています。

第1層~第3層までが「肉体的なことを表す層」、

第4層が「肉体とスピリチュアルの境目の層」、

第5層~第7層が「スピリチュアルな層」となり、

それぞれの層が大事な意味と役割と持ち、

外的、内的な要因によって、様々に変化してきます。

それではこの7つの層をそれぞれ説明します。

第1層 エーテル層体の一番近くにある、体の組織を支えている層です。

衣食住と密接な関係を持ち、このオーラが活性化していないと病気になったり、気分が低下したりします。

流動性の高いオーラで、規則正しい生活、運動がこの層を強化します。

第1層 エーテル層

第2層 エモーショナル層エーテル層の外側にある、感情に直結した層です。

嬉しかったりポジティブな気分の時には明るくはっきりと

したオーラが、悲しかったりネガティブな気分の時には

暗くどんよりとしたオーラが見えます。

また、ストレスはこの層に悪い影響を与えます。

第2層 エモーショナル層

第3層 メンタル層

精神と深く関わる層で、その人の人格や性格に影響を与えます。

このオーラが明るくはっきりしていると、強い意志と信念を持ち

目標に向かって進める性格になれ、オーラに問題があると、

ストレスを感じやすく、自信を失いがちな性格になります。

第3層 メンタル層

第4層 アストラル層

人とのコミュニケーションに深く関わる層で、この層が自分の雰囲気と

なって人に印象を与えます。

この層が直感的な好き嫌いの人間関係を判断したり、恋愛や家庭に

関係する問題を抱えるので、この層を良い状態に保つと、

ほとんどの人間関係が上手くいくようになります。

第4層 アストラル層

第5層 エーテルテンプレート層

未来の肉体を表す層です。

この層のオーラが第1層に働きかけ、現在の肉体を作り上げていきます。

オーラが健康であれば肉体も健康な状態が保たれますが

問題があると将来的にケガや病気などの健康面での異変が起きてきます。

第5層 エーテルテンプレート層

第6層 セレスティアル層

スピリチュアルな領域から影響を受ける層です。

このオーラが活発だと、神秘的な体験をしたり、不思議な出来事

との出会い、ラッキーなことが増える傾向にあります。

また、ワクワクした気分が高まり、「何かに守られている」

というイメージを強く持てるようにもなります。

第6層 セレスティアル層

第7層 ケセリック層

とても神聖な層で、人生そのもの直結する層でもあります。

その人を守るような繊細な金色をしたオーラで、このオーラに張りが

ある時は充実した人生を送っている時で、逆に張りがない状態の時には

未来が不安定なものになってしまいます。

第7層 ケセリック層

オーラと色

第1層~第7層までのオーラはそれぞれ違う色をしており

、“基本的な色”というものがあります。

一般の人でも比較的簡単に見えるという、

体を取り巻くぼんやりとしたオーラは大体が

第1層から第3層くらいまでで、青色や黄色、緑色に見えることがほとんどです。

では、個人によって異なってくる色や、

オーラ診断などで使われたりする色はどこの

オーラを見ているのかと言えば、その時に

一番存在感のある層の色であったり、

各層のオーラが交じり合って見える色だったり、

能力のある人であれば魂の色を見ていることもあります。

7層あるオーラの色の境ははっきりとしたものではなく

感情の状態が一番色として表れやすくなります。

オーラが見える人の特徴

オーラはトレーニングすれば大概の人は見られるようになります。

もちろん、どの程度見られるようになるかというのには

個人差がありますが、第1層から第3層くらいの

オーラはとても見やすいようです。

中には簡単にオーラが見えるようになる人がいて、

そんな人には共通した特徴があります。

先を読むのが上手い人物事を客観的に見るのが上手く、未来を直感的に

捉える力がオーラを見る力との距離を縮めます。

集中力がある人人に話しかけられても気付かないくらい集中力がある人は

少し違う次元でものを見ることがあります。

おでこや目の近くに違和感を覚えたり、頭痛を感じたりする人オーラを捉えるチャクラ、“第3の目”がちょうど眉間の

あたりにあり、その回路が開く時には普段と

違う感覚を覚えます。

第六感、霊感のある人普段は見えていなくても、少しでも見えないものを

感じる力を持ち合わせていると違ってきます。

これらの特徴がすべてなければならないわけではなく、

1つでも該当するものがあれば、比較的すんなりと

オーラが見えるようになるでしょう。

(「スピズム」より抜粋)

アラ還の独り言

以前、ヨガの宣伝で、

貴方のオーラの色を診断します」というのが有って、

2回程診断して貰った事が有ります。

オレンジとか紫とか言われたような気がしますが、

それは、一体、どうなんでしょうか・・?

だいたい、何を診断して貰っても、私は

テンションが高い」とか「やる気になれば何でも出来る

とか言われますが、アラ還世代の皆さんは、

診断受けられたりした事はありますか?

以前は、迷える子羊(迷える親ブタ?)だった時も人生色々だったので

、多くて、色々な物を不安で自己分析を兼ねて診断とか見かけたら、

自分から寄って行って、どちらかというと、興味を持って

(それも、言っておきますが、少しでも良くなりたいという強い

気持ちからでありますよ・・笑)

診断とかして貰っていたタイプでした

占いでも大好きでしたし、「細木数子」さんの「細密占星術」とか

詳しく読んで人のを調べてあげたりしていたタイプですし、

自分こそ、「種子」(芽が出る時期)の時を待って

、最初の主人との離婚というか、家を子供を連れて出る

タイミングを計っていたりしておりました(笑)

オーラ」の話で思い出しましたが、今、通っている芦屋川にある

脳科学・マインドフルネス」の教室の近くの

芦屋川沿いに高級イタリアンのレストランがあります。

そこを、たまたま、歩いていた時に見かけた光景なのですが、

お食事会などが終わって、皆さんが出てこられた時に遭遇した事が

有りました。

その方達の、「お金持ちオーラ」が、本当に凄かったですね~(笑)

本当に久々に美しい方の集まりで

、「こんな洋服は、どこに売ってるのだろうか・・?

何をされてる優雅な方々なのだろうか・・?

「どんな、豪邸に住んでおられるのかなぁ~」

とか、一瞬で、色々、推測してしまいましたよ・・(笑)

これが、不細工ばかりの集団やったら、私は怒り心頭して、

扁桃体が10倍位に肥大しているところでしたが、美しいので

許しましたよ(笑)

やはり、こんな芦屋川近辺、スーパーカーも、しょっちゅう見かけて、

許される場所では、こんな人はいるよね~まさに

あるあるネタ」でしたね。

まあ、別世界ですが、「ザ・芦屋」を見させて頂きました!

という感じでした。

これも、感謝ですね~

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする