マインドフルネスダイエット 理論編

今朝の「マインドフルネス・脳科学」のスクールは、昨日の続きで「マインドフルネスダイエット」の理論の話でした。

マインドフルネスダイエット 理論編

マインドフルネスダイエットとは・・?

マインドフルネスダイエット」とは、マインドフルネス瞑想をしながら、自然に痩せていくダイエットの事です。

マインドフルネス呼吸をすると

 血行が良くなります → 代謝が良くなります

・ ストレスが減ります → 食欲が減ります

・ 性欲がみたされます   → 食欲が減ります

・ コルチゾールが減ります  → 食欲が減ります

ストレス太りのメカニズム

コルチゾールとは・・?

生命維持のため、体のさまざまな機能調節の役割を担うホルモン。

100種類以上あるホルモンのうち、ストレスから私たちを守る働きを持つのが「コルチゾール」です。

コルチゾール」は、さまざまなストレスに反応して分泌されるため、アドレナリン、グルカゴン、成長ホルモンと共に「ストレスホルモン」とも呼ばれています。

コルチゾールが及ぼす太る原因

セロトニンを低下させ食欲を増進

コルチゾールは脳内ホルモンのセロトニンを減少させてしまうため、ストレスが続くとセロトニンが不足した状態に陥ります。セロトニンは食欲を抑える働きがあるため、セロトニン不足は食欲の暴走を招くことに

インスリンの過剰分泌を招き脂肪を蓄積

インスリンの働きを低下させるため、食後に上がった血糖値を下げるのに、通常より多くのインスリンが分泌。

インスリンは脂肪の蓄積に働くため、過剰分泌により、食べたものが体脂肪として蓄えられやすくなります

成長ホルモンの分泌を抑えて代謝ダウン

成長ホルモンには、筋肉を発達させたり、運動によって損傷した筋肉を補修したりする働きが。

しかし、コルチゾール成長ホルモンの分泌を抑制するため、筋肉づくりに悪影響を及ぼします。

代謝も悪くなり、脂肪が燃えにくい体に

コルチゾールに、脂肪の合成を促す働きがあるため肥満を促進してしまう

(FYTTEより抜粋)

自律神経が整い出す

自律神経とは・・

自律神経には、我々が意識していないところを動かす働きがあります。

例えば心臓。あなたは心臓を意識して動かしていないですよね。

また、食事をした時にあなたが「胃を働かそう」と意識しなくてもあなたの胃は自動的に働いてくれています。

*

意識しなくても働いてくれるのが自律神経

これらは自律神経がコントロールしてくれているのです。

自律神経はこのようにあなたが意識しなくても自動的に交感神経を働かせたり副交感神経を働かせたりして、心臓を動かしたり胃を働かせたりしています。

交感神経と副交感神経

自律神経の乱れ」と深い関わりをもつ「交感神経と副交感神経」ついてお伝えしていきます。

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類の神経があります。

交感神経が働くと脳と体がいい意味でも悪い意味でも緊張します。

この緊張は脳や体を動かしやすくするためであり、主に日中に働きます。

副交感神経が働くと脳も体もリラックスします。

究極のリラックスが睡眠ですから副交感神経は夜に働きます。

副交感神経がきちんと働くことでぐっすりと眠れ、疲れも取れ、うつも治り、元気になるのです。

交感神経と副交感神経の働きをグラフにすると下図ようになります。

*

具体的に交感神経副交感神経がどのように働いているかを知りたい方は下記の表をご覧ください。

場所 交感神経 副交感神経
心臓 脈拍が早くなる 脈拍が遅くなる
血圧 高くなる 低くなる
唾液 少なくなる 多くなる
縮んで硬くなる
胃液の量が減る
軟らかくなる
胃液の量が増える
小腸・大腸 動きが悪くなる 動きが早くなる
よく出る
全体 脳や体が活発に動く
働く・学ぶ・遊ぶ
休む・眠る
体を治す

どうなりますか・・?

マインドフルネスダイエットで瞑想をする事で、一番大切な自律神経が整います

自律神経が整う意味は、上のグラフや表を見ていただければ、お分かりになるかと思います。

それに、イメージングをプラスしていくのですが、なりたい自分、綺麗な自分をイメージしていきます。

自分が魅力的になればなるほど、報酬系のホルモンのドーパミンが出る、出ると強く思います。

そうやって、脳を勘違いさせるのです。

なりきる事が大切です。

脳は変わる事が出来るのです。

それを脳の可塑性といいます。

まとめ

・マインドフルネスダイエットとは、瞑想を使い自分の脳を騙して、イメージ通りの自分になるダイエット方法です。

・大切な自分の自律神経を整えるという事をクリアできます

・脳の可塑性を利用して健康的に痩せる理に叶ったダイエット方法です

アラ還の独り言

このダイエットは、痩せるぞ!とかと意気込んで痩せてる人はいないのです。

早朝の私の「マインドフルネス・脳科学」のスクールでも、正直言って、全然痩せるのを目標に誰もしてなかったので、ただただ、瞑想を呼吸法を、先生の誘導によって、していたら、おまけに体重が減っていたという感じです。

その前に「自律神経が整う」という事で、自分の体調とか、メンタルな分野とかにどんな変化が起こるかを、私は、どちらかと言うと、そちらを楽しみにしていかれたらと思います。

きっと、アラ還世代の方々も他の人に伝えたくなると思いますよ・・・

そのやり方は、こちらです。

今日に出逢った全ての皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする