プロフィール

2018年2月14日にバツ×2に無事になる事が出来た(2年の歳月がかかりました・・笑)

58歳の「アラ還」ど真ん中世代のブログの製作者です。

ただ今、神戸の賃貸マンションで1人で暮らしをしています。

経歴は、

高校3年時にアメリカのノースカロライナ州の高校に交換留学生として3年に編入、卒業して帰ってきました。

それから某外国領事館で査証 受付 を担当して勤務。

某外国航空会社にて客室乗務員として勤務。

その当時は香港に住んでいました。

香港では37年前でも、ニューヨークと同じかそれ以上に世界で一番家賃が高い都市でしたの

で、なんと20万もする3LDKのマンションに4人でシェアして住んでおりました。

今思えば、短いけど貴重な華やかな私の青春時代でした。

短くも美しく燃え・・みたいな感じでしょうか(笑)

結婚で退社、

家庭の主婦として2人の娘を出産

最初の主人が15歳年上でした。

今思えば、片親だったので、ファザーコンプレックス気味だったかなと思います。

とにかく、精神状態を穏やかに暮らしたいと小さい時から思っていました。

しかし、それに反して、私を家に閉じ込めたかったのかと、振り返れば思いますが、主人の

言葉のDVにより身も心も疲れ切って子供を2人抱えて家出。

主人が原因で疎遠になっていた姉夫婦の家に子供2人と1年程、居候させて貰い暮らしており

ました。

その間は、うつ病になっていた姉の家の生活のお手伝いをしながら、ゴルフ場に勤務、そし

て県住に親子3人で独立しました。

子供に英語を教える仕事が決まった途端に別居中の主人が、私が仕事で留守中に留守番して

る娘だけの家に乗り込み、大声でわめきたて、娘が恐怖を感じ、安全な場所で穏やかに2人

の子供と暮らしたいと心から願い、母子家庭に保護の厚い神戸に戻る事を決意、下の娘がマ

イコプラズマ肺炎から結核の疑いと言われ、私も娘の看病の為に働けなくなり、仕事を辞め

ざるをえませんでした。

親も実家もお金も無く、帰る場所が無いので、生活が自力で出来なくなり国のお世話にな

り、生活保護を受け2人の子供の安全を守る為に母子寮に入所しました。

そこで寮母さんに子供達を見て貰える環境が出来たので友達が立ち上げた「ブライダルサロ

ン」で勤務、以前から資格をとるのは好きで勉強して、どうにかしたいと思っていたので、

英会話を習ったり、資格をとったりと、前向きにいましたが、母子寮にいる時に

「赤い羽根募金」から、寄付を貰い、自分の置かれている現実が世間の最低レベルだと、分

かり号泣する。

そこまでに、ならないと現実が分からないという私でした(笑)

5年かかりで、最初の主人と、裁判離婚成立・・(長かった・・)

今の主人と再会して連れ子同志で再婚。

私の姉の旦那さん、(義理の兄)の部下が主人でした。

主人とは、高校の時に姉の家で出会ってました。

私が姉の家から帰る時に、生まれて初めて男性の車に乗せて貰った人が主人でした。

私は、最初の結婚が早かったので、遊んだ事もなくて(笑)

主人はゴルフもテニスもスキーも上手だったので遊びを色々教えてくれました。

30年近く連れ添っていました。

順風満帆でしたが、「阪神大震災」の後に、マンションを買いましたが、その間に主人の事

業が景気が悪くなり、家を買った途端に大手からの仕事が切られ、2年間は貯金を切り崩し

頑張りましたが債務を抱え私が保証人だったので、自己破産。

2人で乗り切ろうとして頑張ってましたが、私がストレスを抱え、最初は甲状腺の橋本病を

発病その入院で子宮頸がんが発覚、その間に主人が私の友達と浮気、一番信頼していた2

人に裏切られ、絶望のどん底に・・それから、また頸部リンパ節腫瘍の為入院、

離婚も、勿論考えましたが、ガンの直後で生活能力もなく、もう一度、結婚生活を頑張りました。

結局、私が主人の事を好きだったのです。

娘に「お母さんは、お父さんの事が好きだから、よう別れないよ・・」と言われて初めて気

が付きました(泣)

生活の為に外資系保険会社とかネットワークビジネスで、現実を忘れる為に頑張りました。

また、夫婦で仲良くしてゴルフ旅行とか遊び相手で通ってたお店の奥さんと、主人が今度も浮気。

お店のご主人はガンで亡くなり、最後に看取ったのが私という、そこまで親戚に近い関係に

なってたので、また、そこで信頼してた2人に裏切られ、どん底に・・・

今回は離婚の為に家を出て、現在に至ります。

やっと2年越しに、離婚成立いたしました。

こうして改めて、自分で書いてみると、おバカな悲惨な人生です・・。

しかし、本人は人に言われないと分からないのに、バカがつくほど、前向きなので、娘に

は、「お母さんは、学習能力がないのか!」と呆れられたりも、現実に、していますが、や

っと、さまざまな、しがらみやら、全てから解放されて、自分の人生を取り戻し、残りの人

生の花を咲かせる為にスイッチが入り、ただ今、進化中の「アラ還」の私であります。

今は、何も無い「どん底」の私ですが、今から人生変えて幸せになる!と決めたので、これ

から、どんどん前向きにチャレンジしていきます!

私は、今からの人生は誰と出逢うかで人生、まだまだ変わると本気で思っています。

なので、自分で動いて行くのが大切な事だと思っています。

私と同じ様な「アラ還世代」の方々、我慢、我慢の人生になっていませんか?

なりたかった事、忘れていませんか?

したかった事、忘れていませんか?

そこから目を背けるのではなくて、そこを、今から真剣に見つめてみませんか!?

今からでも、全然、大丈夫です!

人生を少し変える事に一歩踏み出してみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする