しいたけ占い 2018年下半期驚きの占いはこれです!かに座パート1

皆さま、お待たせいたしました。

しいたけ占いの上半期は、どうでしたか・・?

それでは、独断と偏見に基づいてもうすぐ還暦リーチになる私の星座の蟹座

からいってみましょう!(笑)

2018年下半期の、しいたけ占い

SHITAKE URANAI

困ったとき、悩んだとき、元気になりたいとき。

どんなときも、そっと背中をおしてくれる親友の

ようなしいたけ占い。

2018下半期もしいたけ先生の愛溢れる言葉とともに

乗り切ろう!

蟹座 6/21〜7/22

蟹座

みなさん、こんにちは。しいたけです。

気づけば1年に2回、「自分が培ってきたことをすべて書き連ね、伝える」

という上半期・下半期占いの執筆が、僕の生活の中で大切な儀式として

定着してきました。

下半期占いを書いていると「これから年末に向かっていくのか」と思いを

馳せるし、上半期占いを書いていると「新しい1年が始まるのか」と

しみじみと感じます。

今回、2018年の下半期占いを書いていて思ったことは、この時期は

「強いと思われていた人たちが、弱さを出す」

という特徴が際立っていました。

「弱さを出す」って悪いことではなくて、自己完結とか、ストイックに

自分の能力を高めるとか、もっと言うと

「弱点がないみたいに権勢を誇っていた人」

がやっぱりどうしてもボロを出していく流れがあったのです。

だから、ボロが出る前に自分からボロを出して、勇気を出して甘えてみよう

とするって大事になるんじゃないかと思いました。

詳しくは各星座をお読みください。

今回もきちんと心を込めて書きました。

最後まで楽しんで読んでいただけましたら幸いです。

2018年6月。しいたけより。

かに座の皆さんへ

2018年下半期、蟹座は「日常を、リゾートに」

2018年下半期運勢は?

努力が報われ、新しい展望が開ける。

2018年下半期のあなたのオーラは「努力が報われ、かなり刺激的で新しい

展望が開ける」のターコイズ色が出ています。

ハッキリ言って2018年下半期の蟹座はボーナスゲームと言っても良い

ぐらいにかなり楽しいものになるし、いわゆる「報われていく」という周期

に入っていきます。

蟹座

2018年の年明けからこれまで、あなたがやってきたことは

「夢、そして先の展望を見るためにきちんと現実を見てきた」

ということになります。

夢や理想ってただ楽観的に日々を重ねるだけで辿り着くものではなくて、

自分の弱点を観察して、

「どうしたらもっと改善されていくか」

ということについて粘り強く取り組む必要があるからです。

ですから、決してここまでの道筋は平坦ではなかったはずですし、

あなたにとって都合の良いことだけが起こったわけではありません。

他人には言えないような

「決断を迷い、でもどうしていくかは自分で決めなければいけない」

というような修羅場も乗り越えてきて今のあなたがあるのです。

ですから、この下半期に関してはただ頑張るだけではなくて、解放される

こともしてください。そういう意味で、この下半期は全体的に

「リゾートに行こう」

という言葉が大事なキーワードになります。

蟹座の努力について。

リゾートのすすめについては後ほど説明していくとして、この下半期の

あなたの状況についてもう少し詳しく解説をしていきたいと思います。

まず、一番大きなキーワードとして

「努力が報われていく」

ことが出てきます。

蟹座って、ほかの星座の人たちと比べても「努力をする」という姿勢が

いつも身近にあります。

たとえばそれが魚座だと

「好きなことにはとことん」

ってなったりするし、牡羊座だと

「やっていないように見えて陰で努力しているんだからね!」

ってなったりします。

でも、蟹座に関しては、自分が関わる仕事やプライベートに関して基本的に

努力の手を緩めたりすることはないのです。

でも、その努力が決して「ストイック」とか「禁欲主義的」なものでは

なくて、あなたは「気持ち良い」という感覚を重視する人なのです。

たとえば自分のお気に入りのシャツを、いつも気持ち良く着たい。

いつもそのシャツに関してはきれいに洗濯をしておきたいのです。

だから「今週は忙しいけど、水曜日は洗濯機を回す時間を確保できるな」

と頭の中でシミュレーションします。

あなたは

  • ・気を遣わない友達とごはんを食べる

  • ・気分転換にいつも行かないお店を予約して行く

  • ・お風呂から異臭がしないように排水溝の掃除をする時間を確保する

など、自分の生活圏内において「気持ち良いレベル」をキープするために

あらゆる努力をするのです。

あなたにとってすごくストレスになることは

「気持ち良いことが、手入れや対応ができないことによって気持ち悪い

レベルに転落すること」

なのです。

ほかの人なら耐えられるかもしれないけど

「お気に入りのシャツを洗濯できなくて、ちょっとしわがついている状態で

そでを通す」など、そういうことが耐えられないのです。

努力が報われていく。

蟹座は基本的に身の回りの生活の「気持ち良いレベル」を保つために

努力をする。

でも、あなたがここ最近してきた努力は、また別次元の話なのです。

2018年に入ってからあなたが強く続けてきた努力。

それは「未来の足場を築くため」の努力です。

これはすごくタフで、ハードな研修のような努力であったと思います。

たとえば、栄養士の資格を持つためには試験勉強が必要です。

単なる知識としての栄養学ではなくて、実践として「この料理とこの料理の

組み合わせはどうか」「この栄養素とこの栄養素の相性は悪い」

というふうに、専門家やプロになっていくためには膨大な量の知識の

詰め込みと、そして途方もない実践の積み重ねが必要になります。

あなたが2018年にやってきた「未来の足場を築く努力」はそういう種類の

努力です。

英語を話せるように英単語と文法をひたすら勉強しなければいけなかった

ような努力ですね。

そういうときって「ただやり続ける」ことが重視されて、いわゆる

「この勉強が楽しい」と思える瞬間はわずかだったと思います。

でも、この2018年下半期からは、一種の免許皆伝というか

「あなたはもう基礎力を得て、あとは楽しみながら実践していく立場

だから、よく学び、そしてよく遊びなさい」という段階に入ったのです。

だからまず、ひとまず「ここまでお疲れ様でした」と伝えさせてください。

ここまでのあなたは「思うようにいかないな」という台詞もたくさん

吐いてきたと思います。

「えー、なんで私がこんなことをやらなきゃいけないの?」

ともたくさん思ってきたかもしれません。

でも、それは「未来のために基礎力をつける」ために必要だった科目です。

下半期に入ったあなたは縮こまって準備を続ける人になるのではなくて、

大きく羽を開いて羽ばたく人になっていきます。

気づき。そして臨機応変の対応を。

この2018年下半期のあなたは「基礎学習」ではなくて「実践編」のターム

にいます。

そういう意味で、準備された道を歩んでいくのではなくて、その場その場で

臨機応変に対応しなければいけないことがすごく多くなります。

「で、あなたはどうするの?」「で、あなたはどう考えるの?」

と試される機会はこれから多く起きて、それに対して

「わかりません」とか「まだできません」とは言えないと思って

みてください。

怖がる必要はありませんが、自分が担当者としてきちんと答える必要が

出てくるのです。

「その件に関してはまだ完全にはできないのですが、2日間あればここと

ここに声を掛け、なんとか満足がいく回答をお返しできると思います」

など、瞬時のシミュレーション能力や計画立案能力が求められていきます。

ですから、もし可能ならば普段から仲間内でディベートの訓練のような

ことはやっておいたほうが良いです。

痛いところを突かれても「確かにその件に関してはそうですが、今ある

準備で十分にフォローアップできます」というふうに。

そして、ここまで説明しておいて何ですが、2018年下半期はただ勤勉に

努力することよりも「リゾート、遊び、世界を広げる」ということが何より

も大切になります。

リゾート、遊び、世界を広げる」

あなたはこの下半期に理想の未来に向かってさらに1歩前に足を進めて

いきます。

そのときにキーワードにしてほしい言葉が

「リゾート、遊び、世界を広げる」になり、逆に、注意してほしい言葉が

「勤勉」や「コツコツ頑張る」です。

ちょっと乱暴な言い方をしていいですか。この下半期のあなたは今まで

以上に周囲から「魅力的な人」とか「格好良い人」と見られる必要が

あります。

つまり、ちょっと大ボラを吹く感じが良いのです。

「ほどほどに楽しみましょう」と言うんじゃなくて

「みんなで忘れられない夜にしようぜ」とか。

何かこう、エレキギターを持っている人がステージ上で言うような

台詞を積極的に吐いてほしいのです。

どうしてそういう大胆な台詞を言ったり、勤勉やコツコツを回避したり

しなければいけないのか。

それは、あなたはこの下半期にリーダーシップを握り、そして人生に

関する重大な決断をするタームにあるからです。

ですから、この時期のあなたは

「日常レベルの世界で物事を判断」

するのではなくて、もっと雄大に、もっと大胆に

「予測ができる未来なんていらない。もっと面白いことをきっと私なら

できる」と、背伸びをする必要があるのです。

ですから、遊んでください。

世界の広さを知ってください。

そして、あなたが向かうべき「気持ちの良い未来」のために、

良い風景や良い匂いのする料理、そして異国情緒あふれる音に体を震わせ

ながら五感の働きをもっと高めていってください。

アラ還の独り言

素直な私は、すぐに信じるタイプであります・・(笑)

最後の「気持ちよい未来」のために・・

などと言われると、努力して「はい」頑張ります!

となりますよね。

だって、ずっと頑張る人生なんやと思ってしまってる所が有って、それって

自分の思うように人生はなって行くという事を勉強してきたのに、全然

止まってるよね~って急に思ったりします。

仕事で忙しくてバタンキューの生活をしていると、何も考える事が

出来なくなってしまって、それは、いわゆる、流されているという状況

なのかなって考える事もあるけど、起きたら当たり前やけど、

「もう朝ですよ!

の状況の繰り返しになってね、でも、今は目の前の状況を、こなしていく

事で、精いっぱいで・・・

それでも私は前を向いて歩んでいるのだ!!

皆さま、お許し下さいね

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする