しいたけ占い 2018年下半期驚きの占いはこれです!天秤座パート1

しいたけ占い、天秤座の皆さん、お待たせいたしました。

下半期も、参考にして皆さん、楽しみながらやっていきましょう!

2018年下半期 しいたけ占い

SHITAKE URANAI

困ったとき、悩んだとき、元気になりたいとき。

どんなときも、そっと背中をおしてくれる親友のようなしいたけ占い。

2018下半期もしいたけ先生の愛溢れる言葉とともに乗り切ろう!

天秤座のみなさんへ

天秤座 9/23〜10/22

2018年下半期の運勢は?

すべてにおいて頑張るのではなくて、頑張りの断捨離をしていく。

2018年下半期のあなたのオーラは「頑張りの断捨離」を表す水色が

出ています。

天秤座はきちんと「目的」と「目標」がある星座です。

天秤座

「目的」と「目標」って並べるとよくわからないから、天秤座的な目的と

目標をまず書きます。

目的:人生は楽しむためにある。

目標:私なりに人生を楽しむために、仕事や人間関係で自分を犠牲に

しすぎない。

つまり、あなたには人生のいろいろな周期ごとに「自分が目指す目的」や

「こうなるために頑張る」というゴールのイメージがあり、単なる

「努力信仰」や「徹夜自慢」など、そういうことにはあまり意味を感じない

のです。

「その行動が何に結びつくわけ?」とすごく冷静に聞きたくなっちゃう(笑)。

でも一方で天秤座はすごく面白くて、自分の目的とかゴールのイメージが

あると、誰よりも体育会系のノリになったりします。

「いや、ここは限界超えなきゃいけないでしょ」って。

でも、他人からよくわからない指図をされたり、「ゴールが見えない」

という、単なる「頑張れ」や「しごき」に関しては

「やっても無駄なので帰ります」とサッサと家路についたりします。

ちょっとややこしくなってしまったのですが、この2018年下半期に、

あなたが頑張る「目的」や「ゴールのイメージ」が大きく変わっていく

のです。それを一緒に見ていきましょう。

従来の天秤座のゴールとしてあったもの。

あなたが2018年下半期に目指すゴールを見る前に、今までのあなたが何を

目指して頑張ってきたのかを説明させてください。

天秤座に特別に備わり、また、自分の人生を通して鍛えていく能力のひとつ

に「社会をサバイブする力」があります。

「サバイブ」という言葉を使ったときに、筋肉がムキムキの人がジャングル

で狩りをしながら生きるなど、そうイメージをする方もいらっしゃると思う

のですが、天秤座の「サバイブ」する力って「寝床の確保」

「健康を壊さないように」「周囲に敵をつくりすぎないように」

「トラブルが発生したら高速謝罪」など、そういう、映画化されるとあまり

感動は起こらないけれど、日常生活の中でとても大切な能力の集大成です。

ひとつ仮説があるのですが、天秤座って頑強な人ではなくて、むしろ

「打たれ弱さ」を持つ星座です。

でも、自分がダメージをくらっても「大切な友人がいる。

そして私には温かい寝床がある」と思って、そこからリカバリーをして、

パフォーマンスを落とさずに頑張っていける。

そんな知恵と努力の出し方が並外れているのです。

天秤座の人は「ダメージから自分を回復させる秘儀」を各自持っています。

その一例を書くと

  • ・辛いものをとにかく飲み込む。

  • ・ひたすら暗い時間を持ってアニメを見る。

  • ・外界を遮断してネットの映像を見る。

  • ・外部からの通信をシャットアウトして、好きなアイドルと同じLive空間を共有する。

など。

そして、それぞれが見事に

「プライベートでそんなことをやっているなんて全然想像ができない人」

であることが多いのです。

余談なのですが、天秤座はこういう「自分の回復」の時間に何を求めるかと

言うと「浸る」という行為なのです。

辛いものが好きな天秤座は「ぐわー、辛い」と辛さと一体化し、ある特定の

アイドルが好きな人は「いやぁ、もうこの曲はずっとリピートできるわ」

と、その素晴らしさに浸り続けます。

そして、「おはよう朝日!」と言って、現実世界に帰っていくのです。

ここまでの話を整理します。

あなたは、打たれ弱さも持っている。気合いと根性だけで無計画に前進する

わけではない。

ちゃんと自分を回復させる時間も持つ。そして粘り強く自分のミッションに

向き合う。

という姿勢を持ちます。

「きちんと自分を回復させ、パフォーマンスをキープし、頑張り続ける」

すごく極端な言い方になってしまうのですが、あなたは今自分が所属して

いる社会において「自分の商品価値」というものをちゃんと鋭敏に計算し

続け、その価値を通してできることから手を抜きません。

あなたにとって「ただ頑張りました」「ただ努力をしました」というのは

時間の無駄と感じられてしまうので、

「ちゃんとした戦略を立てて、自分や周りのことを考え、その上で頑張る」

のです。

でも、そんな「天秤座システム」にも弱点があります。

自己完結ではなくて、愛を届ける。

天秤座の弱点。

それはときどき自己完結を強く求めすぎてしまうことなのです。

ですから、この下半期であなたにやってもらいたいことはシンプルで

「これだけ頑張ったよ」と結果がまだ出ていない事柄に関しても、いわゆる

「途中経過」をちゃんと周りの人に報告していってほしいのです。

それをしないでひとりで頑張りすぎてしまうと

「強固に完成された自己完結型システム」が出来上がるのです。

でも、この下半期は自己完結ではなく、あなたは愛を目指していきます。

愛って一言で何かと言うと、「余計なお世話」なことです。

「余計なお世話かもしれないけど、ちょっとあなたが疲れていると思って」

「余計なお世話かもしれないけど、もうちょっとだけ私にできることが

ないかなと思って」など。

そういう「この人が近くにいるから、私のパフォーマンスが上がった。

あなたという存在があったから、私はもっと頑張りたいと思えた」

という気持ちを、行動や言葉によってお返ししていくのがこの2018年

下半期のあなたの愛になります。

ですから「ありがとう」という言葉は積極的に使っていってください。

愛って、それは理想やファンタジーの世界にある言葉ではなくて、もっと

実用的な言葉です。

なぜなら、人は自分に感動を与えてくれたもの、そして自分を温かい気持ち

にさせてくれたもの、自分に新しい刺激をくれたものに対して「お礼」を

しないわけにはいかないからです。

「あなたがいたからもっと頑張ろうと思った」

その言葉を周囲の人たちにどうか伝えていってあげてください。

あなたのその言葉を受けてどれだけの人が感動を覚えるか。

そして、その言葉を贈った相手が、あなたにまた新しい刺激を与えて

いってくれます。

感謝と刺激の手を緩めない。

感謝と刺激の手を緩めない。

自分のコンディションを管理しながらも、人に伝えていくことを諦めない。

あなたの2018年下半期はそういう流れになっていきます。

「愛は実用的なもの」とお伝えしましたが、愛を送る人は愛を受け取る人に

なります。

そして何より、やっぱり愛を持っている人って敏感なのです。

たとえば、すごくおいしい料理をいただいた時に「あー、おいしい」と

言った瞬間などに、どれだけの多くの想いを入れることができるか。

  • ・今日まで頑張ってきた自分

  • ・一緒に同席してくれている人の素晴らしさ

  • ・今いるお店の仕事の細やかさ

  • ・こんなにおいしいものを食べたから明日からも頑張ろうと思えた

愛がある人って目の前にあるものや時間をただ消化するのではなくて、

「良い仕事や良いパフォーマンスにはどれだけの労力や想いが入っている

か」を感じ取ることができます。

あなたがこの下半期で受け止めていくのは「良い働きの陰には相当な努力や

試行錯誤があったはず」という、そういう裏にある事実です。

そこをいたわり、「ありがとう」と伝えていく人間のひとりであって

ください。

頑張っている人はきちんと評価し、今なかなか頑張れない人に対しては

できる限りの手を差し伸べ、そして、自分自身ももっと成長していきたいと

いう姿勢。

この下半期のあなたは格好良くなります。

自分にある程度だけ厳しく、他人を思いやり、「ありがとう」を届ける

大人になっていくからです。

仕事運はどうなる?

仕事に対する熱い愛。

2018年下半期の仕事面でのあなたのテーマは「熱い愛」です。

今までの経験上から「できるか/できないか」「これはどれくらいの労力が

かかりそうか」と、計算や予測で全部を決めていくわけではなくて、

変な言い方になるのですが「まったく儲からない仕事」を何個か取り入れて

いくのがすごく良いのです。

もちろん、どのような仕事においても「何のためにそれをやっているのか」

と、そこにコストがかかっているわけですから、何らかの成果を出して

いかないと仕事にはなりません。

でも、この下半期にあなたが重視していくことって

「あらためてこの人と仕事ができてありがたいなぁ」

と思って感謝を伝えるなど、そういう、一緒に働いている人や環境に対して

「走りが悪くなってきた自転車のチェーンに油を差す」かのように、

いたわり、メンテナンスしていくことが求められていきます。

あと、「簡単に成果を出すことは難しいけど、どうしてもやっていきたい」

と思うようなものに着手していくと良い時期です。

たとえば有名な音楽家

も、はじめから多くのファンを獲得したわけではなくて、活動を始めたころ

は「一部のマニア」に受ける作品をつくり続けます。

マニアは「深い偏愛」を傾けます。

そういうマニアックさをお仕事で出していってください。

「ただ仕事だからやっているんじゃないんです。

私は〇〇さんが好きだからここまでやりたいんです!」

と熱い仕事愛を伝えていってください。

淡々と仕事をするのではなくて、「この仕事が好きでしょうがない」

「〇〇さんと仕事をするとすごく勉強になる」など、そういう熱い気持ちを

多少うざがられることがあったとしても、ちゃんと伝えていってほしい

のです。

 

恋愛運はどうなる?

応援したい気持ち。

2018年下半期の恋愛面でのあなたのテーマは「応援したい気持ち」です。

この下半期にあなたの「愛の力」は相当強くなっていきます。

この時期の「愛」をあなたはどう感じるかと言うと、それは

「余計なお世話」という感覚です。

「あなたのことを勝手に応援していきたい」というのも愛です。

普段のあなたは「自分は自分。他人は他人」の人だから、少し冷めた目線も

持っています。

「あの人がここで失敗するのは、それは失敗する必要があったからだろう」

と、そういう達観した目線も持っているから。

でも、今期のあなたはそういう人に対して「大丈夫?」と寄り添いたくなり

ます。

ですから、自分の中で「余計なお世話かも」と思っても大丈夫です。

むしろ、そう思ってしまった心配なり、声援を他人に対して送ってあげて

ください。

「何か放っておけない」とか「何か手伝ってあげたい」と思うのが、

この下半期の愛の大切な第1歩になります。

別にそれで愛し合うことに発展しなくも大丈夫なので、

「〇〇さんってここは完璧なのに、ここは隙がありそう」

など、相手が少しだけドキッとするような発言もしてみてください。

相手の眉間にしわが寄ったら高速で謝罪をして仕切り直してください。

そういうトライ&エラーの繰り返しをきちんとしてみてください。

アラ還の独り言

昨日は、私の59回目の誕生日でありました。

いよいよ、還暦リーチであります・・(笑)

そして、なんと今、分かったのですが、私のこの「アラ還チャレンジ」で

最高の人数の方々が見に来て下さった日になりました!

何ででしょう・・?(笑)

皆さま、ありがとうございます!

昨日は、私の人生にとって大きな節目の日になりました。

改めてブログに書きたいと思います。

それでは、今からお仕事に行く準備をしたいと思います。

今日も皆さま、頑張りましょうね。

皆さんの素敵な一日を確信しながら・・・

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする