しいたけ占い 2018年上半期の運勢 当たってた占いはこれ! 水瓶座編パート2

パート1でそうやったのか・・・と思われたと思いますが、既に終わった

1~3月の内容を見て貰うと、なぜか、納得してしまいますよ!

4月~6月までの占いも書いています。

しいたけ占い恐るべし!

面白い本でしたよ!

SHITAKE URANAI

月ごとの占い。

January 1月

水瓶座

浮いて行こう宣言。

「フワッとする」のエメラルドグリーン。

そして「自分で決めたことを実行していく」のオレンジ色が出ています。

この時期のあなたに何が起こるかと言うと、2017年までにいろいろ

考えて、葛藤して、

「どうしようかなあ」

と思ってきたり、プレッシャーに耐えてきた一種の「重み」が

スッと軽くなっていきます。

これは直感的なことなのですが

「今年はもうちょっと自分の好きなことをやっていこう」

という気持ちになれるのです。

なので、ぜひともここで「浮いていこう宣言」はしてください。

というのは、せっかく2018年のあなたは自分のカラーを出していくのに

「私はズレてないか?」

などそういうことをすごく気にしてしまうところがあるのです。

「常識的に行くところは常識的に行く。

でも今年の私は非常識に行くところはとことん非常識に行く」

と決めてしまってみてください。

February 2月

水瓶座

もう歩き出している。

「新しい道を歩き出している」のオレンジ色が出ています。

この2月はこれまであなたが「新しくやってみたい」と思ってきた事柄が

スムーズに始まっている場合が多いです。

なかには数年越しに願い続けてきた事柄が急展開を迎える方もいます。

何よりも、今のあなたには自分を縛るあれこれの

「そうは言ってもこうでなければいけない」

など、そういうこだわりから自由でいられるのです。

「面白そうだからやってみたい」。

その動機を大切にできています。

ここでひとつだけ注意点があって、それは

「人間関係の義理人情」

は大事にしておいてください。

これは別に

「すごく他人に力を尽くさなければいけない」

と言いたいわけではなく

「お世話になりました」

「今後ともよろしくね」

など、そういう細かい礼儀や挨拶をちゃんとしていれば大丈夫なのです。

あなたって普段すごく他人に尽くす人だから、その濃い関係から

急激に脱却しようとすると相手が悲しむ場合が多いのです。

March 3月

水瓶座

新しい成果と課題。

「新しい成果と課題」を表す緑色が出ています。

この時期にあなたには

「今まではそれほど仲良くなかった人」

「新しく出会った人」

との間で、何らかの協力体制が生まれて、今後にも繋がる新しい

出来事を一緒に作っていきます。

このときもそうなのですが、2018年のあなたにとって人間関係は

とても大切になります。

その人間関係においてやっておくことは

「抱え込んでの事後報告はなるべくしない」

「細かい挨拶やお礼はちゃんと言っておく」になります。

これにはちゃんと理由があって、あなたはこの時期、

新しいスタートを切っていきます。

そのときにどうしても周囲にいる人たちからの協力が必要になります。

そのときに、あなたから「いつもお世話になっています。

あなたを必要としています」

とやっておいてほしいのです。

水瓶座は外見的にクールでとっつきにくいところがあります。

だからあなたが黙っていると

「放っておいてほしいんだな。余計なことをしないで見ていよう」

と、変に相手も気遣って連絡が途絶えてしまうことなどもあるのです。

April 4月

水瓶座

トキメキと冷静。

「トキメキ」を表すピンク色。

そして「冷静」を表す青が出ています。

この時期にあなたがやってきた

「ゼロから始めて取り組んできたこと」

に手応えが出始め、さらに

「あ、この人ともっと仲良くなっていきたいな」

と思うようなトキメキもあり、そして、そういう自分をちゃんと客観的に、

冷静に眺めている自分がいます。

とても良い感じです。

それで、公私ともに順調に行くためには、2018年は

「余裕も大切にする」

と思ってください。

これは水瓶座だけではなく、2018年は

「2017年までの激しい流れの後の、落ち着いた一年」

になることを多くの人が潜在的に願う一年になります。

だから

「ここまできたら全部を持っていく!」

など、そういう前のめりすぎる姿勢だとうまくいかない可能性も

高いのです。

「困ったときはお互い様」

「おかげ様で」

など、そういう穏やかな台詞を使っていくのがとてもいいです。

May 5月

水瓶座

繋がる。

「繋がっていく」の緑色。

そしてその性質を強化していくゴールドの輪郭が周りから出ています。

絶好調になります。

まず2018年、とにかくあなたは

「一緒にいる人や出会う人」

からとても強い刺激を受けていきます。

「自分の周りって改めてこんなに面白い人がいたんだ」

と思います。

そして、あなたはその面白さに負けないように、良い意味でライバル

関係になっていくのです。

この5月は大きな青春だと思ってください。

変に大人になってしまった人のように現実的な面だけで物事を見ない。

今自分がやっていること、頑張っていること、もっと仲良く

なりたいと思う人との関係など、そういう理想を決して捨てないこと。

その願いが実を結んでいくことになりそうだから。

この時期、あなたに力を与えてくれるのは、あなたの

「この人にもっと喜んでもらいたい」

という気持ちです。

同様に、あなた自身にも

「この人が喜んでくれたら幸せ」

と思われることがあります。

だから、素直に

「ありがとう。これからもよろしく」

と言う機会なども持ってみてください。

June 6月

水瓶座

ひとつの節目。

「節目」を表す茶色が出ていました。

この時期、あなたは

「自分が過ごす毎日が、もうだいぶ去年とは違ってきている」

という実感を得ていきます。

ただ頑張り続ける、ただ他人の評価に報いていく、そういうことだけ

じゃなくて

「あ、今、私がやっていることって私にしかできないことなんだ。

ありがたいよな」

と自然に思えていきます。

日常にある「小さな奇跡」、たとえば人にやさしくされたり、一緒に

いる人との仲も

「ただ偶然仲良くなったわけじゃないんだよな」と感じたり。

そういう

「いろいろなものにありがとうと言いたい」

という祈りのような気持ちが湧いてきます。

もしよければ、この時期はひとりの時間も持って散歩なども

してみてください。

手が空いたときに誰かを思って

「いつもありがとう」

と祈ることもすごくいいですよ。

しいたけからの魔法のメッセージ

気づけばずっと走ってきました。

あなたは自分に余裕がないことはあまり気にしないで、自分がお世話に

なった人たちに自分がどれだけのものを返していっているかのほうを

気にします。

でも、そういう慌ただしく駆ける毎日が、2018年には落ち着きを

見せていくことになります。

忙しさのペースは変わらない人も出てくると思いますが、

「ひとつひとつを丁寧にやる。それは他人のためだけではなく、

自分のために」

という気持ちが強く出てくるのです。

今年、ちょっと詩人や絵描きの人になった気分でいろいろな思い出の

写真を撮ったり、感動的な景色を見た後には

「そのとき何を感じたか」

と、ちょっとした絵日記などを書いてみるのもいいですよ。

あなたの2018年が、あなたの周りの大切な人たちと共に幸せであることを!

アラ還の独り言

今日は、訪問介護で新しい所含めて5件行って20000歩を歩きましたよ(笑)

今日は、自分の仕事をこなすだけで、精一杯だったので、しいたけ占いの

話がコミュニケーションツールに、なるところまでは、いきません

でしたが、

ちょっと、疑問というか、日本の大きな問題が凄く私に近く感じる

事がありました。

精神疾患の若い患者さんが、本当に多いのです。

どうにか、しないといけないです。

また、この話は、ブログにとりあげようと思いました。

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする