しいたけ占い 2018年上半期の運勢 当たってた占いはこれ! うお座編パート1

本屋さんで面白い占いの本を見つけました!

今年も、もうはや3ヵ月過ぎてしまいましたが、皆様の運勢はどうでしたか?

この占い当たってましたよ!

しいたけ占い 2018年上半期の運勢 当たってた占いはこれ

しいたけ占いです。

この過ぎ去った3ヵ月の検証してみませんか・・?

読まれたら分かります!

当たってたと思います。

面白いです!

SHITAKE URANAI

魚座のみなさんへ

魚座

2018年上半期の運勢は?

2018年上半期、うお座は「魔法がかかり奇跡を起こす」

人気運爆上げ。

2018年上半期のあなたのオーラは

「人から求められる」

「人気運がすごい」

という意味を持つ緑色が出ています。

魚座から緑色が出ているときは

いろいろなほしかったものや評価が現実化していって、さらなる

発展をしていく」

という大きな転換期になることを表しています

魚座

2018年はやさしくて控えめだったあなたが猛烈な勢いで前に出ていきます。

「どうしてあなたの人気運がそんなに上がるのか?」

そこから説明していきたいと思います。 

「求められる」「人気運が上がる」

なぜあなたの人気運がこの2018年に上がるのか? 

それはちょうど、この年があなたにとってひとつの大きな

節目のタイミングに当たるからです。

つまり

「今まで頑張ってきたこと」

そして

「これから頑張っていきたいこと」

のちょうど中間地点にいるのです。

そういうときは良い意味で

「私はここまでやってきたか(ジーン)」

という余裕が生まれやすいのと、そして

「ここまでやってきたから、次はこういうことをやっていきたい」

という新しい目標や野心が生まれやすいのです。

その結果、2018年はあなたの人気運や

「いろいろなお誘いを受けやすい」

という流れが強くなり、また、その状況のなかにいるあなたも

変に落ち着くことなく新しくやっていくことを決めたり、いろいろな

創造が生まれやすい一年になるのです。

もう一度繰り返すと、2018年上半期のあなたは

「今まで頑張ってきて生まれた余裕」と

「これからの目標または野心」

が生まれた状態で、あなたはこれから脂が乗っていく感じなのです。

たとえばゲームでも漫画でも、そして自分の活動でも、

序盤のいろいろな手続きや、難関を越えて、それで主人公のレベルが

上がって中盤に差しかかってくるときってすごく面白くなっていきます。

そのゲームにも慣れて

「次はどんな展開が待ってるの!?」

と楽しみにできる状態。ああいう感じにあなたが今なっているのです。

あなたの表情が輝き出す。

ここまで頑張ってきて、いろいろなことを自分なりに乗り越えてきて、

今の私は少しだけ自分に自信を持っている。

だからこそ、このまま勢いをつけていろいろなことに輝いていきたい」

それが2018年を迎えるあなたの心境になります。

ですから、すごくおおざっぱに言うと2017年までのあなたって、どこか

「手探り」の部分も強かったと思います。

「これで正解かどうかわからないけどとりあえずやってみる」

「頑張って成果は残しているかもしれないけど、まだまだ気は抜けない」

など。

いわゆる

「頑張ったとしても安心はできない」

という危機感なり油断の無さは常にあなたにつきまとっていました。

でも、2018年のあなたは、ある程度の手応えをつかんでいくし、

2017年までやってきた

「実験的な頑張り」を「私はこれでいいんだ」

という確信に変えるべく、もっとスピードを上げていくことになります。

2017年までにいろいろなことを試し、危機感も背負い、それでも前に

進もうとしてきたあなたはカッコ良くなってきているのです。

あなたがこの時期に発する笑顔って

「ほどよい自分への自信」と

「これから先、さらに楽しんでやる」

という決意と覚悟に裏打ちされていきます。

「あれ、あの人ってあんなカッコ良かったっけ?」

という形で他人から見られることにもなっていくのです。

だから、大前提なのですが2018年は自信を持っていてください。

「え、私? どんなことでも楽しいよ!」

という自信と余裕が大切になります。

他人からの頼み事よりも、自分のミッションに重き置く。

魚座がみんなから愛される理由に

「いつまでも子どものような人」

のキャラがあります。

健気だし、自分がやっていることに対して夢中で取り組むし、

そして誰かが困っていたらその人と目線と合わせてくれて

「大丈夫?」

とやさしい心遣いをしてくれる素敵な人なのです。

だけど、あなたはときどき優し過ぎてしまうことがあります。

いわゆる「NO」とは言えない人なのです。

たとえフェアな関係ではなかったとしても

「この人も困っているだろうし、今回はOKと言っておこう」

と言ってしまう。

それはもちろん美徳なのですが、2018年は

「他人からの頼み事よりも、自分のミッション」

に重きを置いたほうがいい波に乗っていきますよ。

他人からの無理な頼み事などに困ったら

「私は何のために頑張っているんだっけ?」

と自分の今年の目的を確認してください。

その目的に合致したら喜んで手を貸す。

そこに合致しなかったら相手に悪いとは思ってしまうのだけど

「ごめんね」と断ること。

もっと違った角度から言うと、2018年は義理や人情で

「大丈夫です」とか「やってみます」って、

本心から「やりたい」と思えないことに対してどれだけ距離を

取れるかということもすごく大事になってくるのです。

多少気持ちが大きくなる。

もう一方で上半期に少しだけ注意が必要なのが

「気持ちが大きくなる」

そして

「気持ちが緩みやすくなる」

が挙げられます。

というのは、ちょっとこの上半期は5年、10年単位で見たときに

「バカンス期」にあたるのです。

・今まで自分がやってこなかったことを楽しんで取り組める

・遠出をするのに良いとき

・出張など、違う土地に行くと成果に結びつけられやすい

・楽しむときは普段の自分を解放して楽しむ

など、そういうことに関してはすごく良いのです。

今年のあなたってすごく良い意味でも楽しいことが多いのです。

だからこそ、その楽しさは少し区切って楽しんだほうがいいです。

本当に余計なお世話なのですが、魚座は

「楽しみの時間に入りすぎると家に帰ってこなくなる」

という感じで、

「いつまでもそれをしていたいモード」に入っていきます。

特にこの2018年は2017年までにやってきたことが報われやすい年です。

そのこと自体は素晴らしいのだけれど、気持ちが大きくなって

変な形で油断がなくなってしまったり、

「もう好き勝手にやらしてもらう」

という形になったりするのはあまり良くありません。

おすすめとしては2〜3カ月単位でスケジュールを見直すことです。

そして

「今月はガッツリ頑張って、2カ月後はガッツリ楽しもう」

と、頑張るときと楽しむときを、ある程度スケジュールで区分けして

しまうのがいいです。

そうしたら楽しみに溺れすぎずに現実世界に帰ってくることができます。

魔法をかける。

2018年上半期にあなたの人気が出ます。

人から強く求められていきます。

その役割はどうか引き受けてみてください。

「私なんてそんな実力がない」

と言って隠れないで、

「会いたい」

という気持ち、そして

「もっと楽しむためには何をしなければいけないのか」

を真剣に悩んでいってください。

仕事でもプライベートでも、

「あなたがいればみんな楽しい」

「会えてうれしい」

とこの時期のあなたは言われます。

2017年までやってきたことを忘れずに、自分にきちんと自信を持って、

「もっと手応えを増していきたい!」

と貪欲になっていってください。

あなたが2018年の波にさらに良い形で乗っていくために、最後に

もうひとつだけアドバイスをさせてください。

それは、自分に魔法をかけること。

有名なテーマパークやアーティストのコンサートでは、そこにくる

ゲストに魔法をかけてくれます。

「今日はみんないつもの自分を忘れて思いきり楽しんでね」という魔法。

その魔法を、ことあるごとに自分にかけてほしいのです。

「私はどんなときでも楽しめる。さあ、行こう!」という魔法。

2018年上半期、遠慮はいりません。

出会う人やモノ、いろいろなものに対して

「会えてうれしい」

と伝えてあげてください。

そして、

「自分の理想」

を大切にして、そこに

「自分の現実」

を近づかせていくための努力を。

「いつ人生に奇跡が起こるかわからない」

そのための準備をこれまでしてきたのだから、後は奇跡を起こして

いくだけです。

胸を張って、そして楽しんで前に進んでいってください!

 

この上半期のあなたがさらに輝くことを願って!

仕事運はどうなる?

節目の一年。

2018年上半期の仕事面でのあなたのテーマは

「節目。これまでの自分を振り返るとき」です。

ちょうど2018年はあなたにとって節目の時期であり、まずそういう意味で

何をしていただきたいとかと言うと

「これまでの自分の仕事の軌跡」

を振り返ってほしいのです。

「当初の希望とは違うことを任されたな」など。

そして2017年の自分の仕事を振り返って

「このときこういう試みをした」

「あの仕事に関してはまだ悔いが残るところもある。

今だったらこうやっているかもしれない」など。

そういう過去の振り返りを大事にしてほしいのです。

そして、良い意味で2018年は「ただの去年からの延長」にしないこと。

去年試みてきたこと、そしてまだ改良の余地があるもの、そういうものを

胸に秘めて、全力でやっていくときです。

そしてしつこいけれど

「良い仕事をするためには良い休暇が必要。プライベートも大切」

になります。

2〜3カ月に1回スケジュールを見直して、頑張ったらどこかで意識して

休む。

仕事以外の世界を知る。スケジュールを組んで

「今度の休みはただグータラするのではなくて、こういう楽しみ方をする」

そういう計画的で目標を持った休暇があなたの仕事運をさらに上げて

いくことになりますよ。

恋愛運はどうなる?

固くなり過ぎないで。

2018年上半期の恋愛面でのあなたのテーマも「節目の時期」です。

節目の時期ってすごくいろいろな不思議な出来事が起きて、

あなたの2018年上半期の恋愛面にもそれは関係してきます。

節目って

「いろいろなことをやってきた。いろいろなことを頑張ってきた。

まだ至らないこともあるけど、私は違う景色も見ていきたい」

と前を向こうとする自分が出てきます。

だからこそ、あなたには2018年、いつも節目を意識してほしいのです。

ここまで何回も言っている2〜3カ月に1回はOFFをとって自分を

見直すこと。

普段の自分がいる環境から離れることをできればやってみてください。

物理的に遠くに行けない人は何時間かルートを決めてウォーキングする、

映画を観るなどでもいいです。

あなたの今期の恋愛面において

「ここまでやってきたか。よし、ここから先はこういう人と一緒に

いたいな。

仕事ではいつもピリピリしてしまうから、休日一緒にいるのなら

多少のんびりした人がいい」など、

自分を客観的に振り返ることによって

「今の私にはどういう人が必要なのか」

をある程度自分でイメージしてみてほしいのです。

「自分でイメージする」って、ある程度自分に

「ここまでやってきたかあ」

と自信を持てないと正確にできないのです。

自分で自分のことを褒めてあげて

「こういうところを頑張ってきたよね」

という自己評価をやった人って

「私にとってこういう人は合うと思う」

って、上から目線じゃなくて、願うことができるのです。

だから、この2018年も変に

「いやいや、私なんてそんな」と謙遜なんてしないで、

「私はこういうことを頑張ってきた」

と胸を張ってください。

自分のことをちゃんと認めて、ちゃんと大事にしてきた人。

そういう人に人は認められたい、一緒にいたいと思うものだから。

自分に自信を持ってくださいね!

 

アラ還の独り言

魚座の皆さん、最後になってしまいましたが、お待たせいたしました!(笑)

魚座の方は、私の周りには、なかなかいないので、思い浮かべて

イメージが、なかなか

出来ませんでしたが、皆さんの近くにおられる、うお座の方は、どうでしたか?

それでは、明日は、月別の占いになります。

ありがとうございました。

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする