しいたけ占い 2018年上半期の運勢 当たってた占いはこれ! 射手座編パート2

パート1でそうやったのか・・・と思われたと思いますが、既に終わった

1~3月の内容を見て貰うと、なぜか、納得してしまいますよ!

4月~6月までの占いも書いています。

しいたけ占い恐るべし!

面白い本でしたよ!

月ごとのアドバイス

SHITAKE URANAI

January 1月

射手座

サポート役を買って出る。

「みんなで地固めと方向付け」を表す茶色が出ています。

新しい一年が始まった最初の月にあなたに意識してもらいたいことが、

この年は

「自分ひとりではなくて、みんなで」

という気持ち。

ですから、できれば

「私は私でやるし」

という個人行動を少しだけ減らしてみて、

「みんなで協力してできること」

を大切にしてみてください。

たとえば、みんなでごはんを食べに行くときでも、普段

「私〇〇行きたい!」

と提案しない子に

「〇〇さんはどこ行きたいの?」

とみんなを代表して聞いてあげて、それでその人を引き上げてあげるなど。

あなたは自分で勝手に動ける性質が強いから、相手は相手で

「好きなことすれば?」

と放任主義だったりします。

それを何か「拾ってあげる」という感覚。

その

「みんなで楽しいことしていこうよ」

という気持ちを持って、他人のサポートをしてあげるとあなたに

運がやってきます。

February 2月

射手座

大きく変わる骨組み。

「骨組みが変わっていく」の青が出ています。

この時期にあなたの周りの骨組みが大きく変化しそうなのです。

これは1月からそうなのですが、あなたにとって

2月も「協調」や「協力し合って」というキーワードがとても

大事になります。

そしてもうひとつのキーワードがなるべく

「見捨てない」

ということ。

あなたはサバイバルの人です。

ですから

「可能性がないものに関しては見切りをつけて、可能性が

あるものに対してまた全力を尽くす」

という行動力があります。

でも、そういう個人の判断を優先するよりは、あなたは自分の

周りにいる人たちがどういう答えを出していくのかを見届ける

必要があります。

射手座にとって何年かに一度回ってくる

「私の動きは少し様子を見ながら停止をして、周りがどう動くかを

見届ける時期」

はすごく幸運期でもあります。

あなたのそばにいる人があなたに幸運をもたらします。

だから多少

「歯がゆい」

と思うことがあったとしても、

「じゃあこうすればいいんじゃない?」

とあなたがメインになって動かさないで

「聞く」「励ます」

を重視してみてください。

もちろん自分の仕事などは自分でやっていって大丈夫です。

March 3月

射手座

トンネルを抜ける。

「トンネルを抜けて光が差す」のオレンジ色、

そして「手続きを踏んできた」のネイビーが出ています。

まず3月が2018年に入ってはじめにくるかなりのパワーアップ期間です

1月、2月まで、あなたは「様子を見なければ」いけなかったし、

いろいろな手続きを踏んで動いてこなければなりませんでした。

イメージで言うとコツコツとトンネルの開通工事をしていて、

この3月に硬い岩盤を砕いて光が差し込んできた感じです。

そして、この時期のあなたには

「運命的な関わり合い」

がとても多くなります。

なので、関わった出来事に関しては基本的に全部

「Yes!」

と答える準備をしておいてください。

周りを気にしながらも、あなたはこの時期

「高速で動きながら、自分で何をすべきかがわかる感覚」

になります。

白黒ハッキリつかなかった問題もこの時期に大きく進展します。

April 4月

射手座

未来への道。

「未来へ向かって進んでいく」というネイビーが出ています。

この時期のあなたはとても解放されている感じを覚えます。

3月に「自分なりに決めたもの」があり、

ある程度の事柄に対しては決着がついて、

4月は自分で決めた新しい方向性の自分を実行していきます。

もうひとつこの時期は

「お互いに支え合っていた人間関係が入れ替わっていく」

こともあります。

それは寂しいことではなく、あなたはこの時期自分が

「正しい」と思ったことをやっていってください。

どういうことかというと、この時期のあなたは

「迷う時期ではなくて、今まで準備は積み重ねてきた。

もうやっていくだけ」です。

自分を客観視して

「たぶん、今の自分にとってはこういうやり方が正しいんだろうな」

というやり方を、そして経験を、大切に育てていってください。

私情や「短気」などの感情をなるべく交えず、新しく生まれたばかりの

方向性に向き合っていきます。

May 5月

射手座

今までの常識ではなく、新しい常識。

「扱うカードが変わっていく」「新しい出会い」を表す緑色が出ています。

この時期かなりいろいろな状況なり人間関係が

「新しいものと入れ替わっていく」感覚があります。

この2018年はあなたにとって

「去年までの常識に頼らない感覚」

が必要であり、新しいモノ好きな部分を強く出すのがいいと思います。

「新しい。こういうのも面白いね」って。

射手座ってすごく義理堅いところもあります。

新しいモノ好きなところもあるし、義理堅いところもあるから、

今まで自分が培ってきたものを守ろうとすることもあります。

でも、この5月に関しては

「今まで頑張ってきたこと」「今までのやり方」

にはこだわりすぎず、新しいやり方に慣れていってしまったほうが

後でいろいろなことがスムーズにいきます。

そして、この時期の出会いはあなたに良い風をもたらしてもくれます。

だから、今までの判断で

「敵か味方か」という第一印象での

判断はしないで

「とりあえず付き合ってみる」

くらいの感覚がいいです。

様子見もすごく大事な時期。

June 6月

射手座

今までやってきたことが報われる。

「今までやってきたことが報われる」のゴールドが出ています。

ちょっと聞いていただきたいのですが、この2018年はかなり

あなたにとって生活の基盤なり、今までやってきたやり方や

ポジションなども含めて、その骨組みの部分が大きく変化していきます。

ですから急に坂道が来たり、急に登り坂になったり、想定していない

楽しいことなども起きやすくなっています。

この6月もそうです。

想定外のことがたくさん起こる人は「ラッキー」だと思ってください。

そのために新しい試みをしてきたのだから。

それで、

6月なり今年に共通するキーワードは「1周目」だと思ってほしいのです。

まだあなたにとって新しい展開が始まったばかりで、それはまだ

「1周目」だからレースで言うとコースを覚える感覚で。

ここでの勝ち負けやタイムは気にしないでください。

「自分にとっての新しいコースを楽しむ」

くらいの気持ちがいいです。

新しいコースに出たということは、新しく得ていくものがたくさん

あるということだから。

しいたけからの魔法のメッセージ

この2018年の上半期であなたは周りにいる人たちと共感しながら成長し、

ともに新しい土台を作っていきます。

だけど、それは

「家族のような関係」

というとちょっと違うかもしれません。

それぞれのプロフェッショナルな人たちが集まって協力する。

だからこそ、距離間がとても大切になっていきます。

あなたはこの時期、自分ひとりでやるよりは

「与えるほう」や「貢献するほう」

を選んでいきます。

あなたはこの2018年上半期に

「私は何を受け取れるのか」

と考えるよりも、

「私は何を与えられるか、今みんなの何の役に立つことができるか」

を考えて行動していきます。

目先の結果だけにこだわらず、みんなと一緒に築き上げていく

あなたはさらに自分の力を増していきます!

 

ひとりではなく、あなたと。そしてみんなと。

自立があるからこそまた会える。いろいろな人とさらなる

信頼関係を築いていってください。

(「VOGUE GIRL」より抜粋)

アラ還の独り言

この占いも、新しいお友達をイメージして読んでいました。

きっと、当たってるなと思います。

このしいたけ占いで、新しいお友達も出来ましたよ(笑)

色々な繋がりに発展していく、しいたけ占い、面白いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする