しいたけ占い 2018年上半期の運勢 当たってた占いはこれ! 乙女座編パート1

本屋さんで面白い占いの本を見つけました!

今年も、もうはや3ヵ月過ぎてしまいましたが、皆様の運勢はどうでしたか?

この占い当たってましたよ!

しいたけ占い 2018年上半期の運勢 当たってた占いはこれ!

しいたけ占いです。

この過ぎ去った3ヵ月の検証してみませんか・・?

読まれたら分かります!

当たってたと思います。

面白いです!

乙女座の皆さんへ

乙女座

2018年上半期、乙女座は

「私強引です!やりたいことをやっていきます!」

2018年上半期の運勢は?

やりたいことを、やっていく勇気。

2018年上半期のあなたのオーラは「状況を切り開く」のオレンジ色が出ています。

この色はかなり力強い色で、もともと乙女座は慎重な部類に入る星座です。

でも、そんなあなたから

「発車OK!」

のエネルギーが強く出ていて、この上半期はもう

「やっていくだけ」なのです。

乙女座

ただ、そのときにあなたの心配性でやさしい性格が強く顔を出します。

そう、

「こんなこと言ったら/こんなことやったら、どう思われるだろう」

です。

でも、すごくシンプルなのですが、そういう心配が出てきたときは

「私のテンションが上がるほうを重視して」

みてください。

くれぐれも

「誰に迷惑をかけてもテンションが上がるのを重視して」

と言いたいわけではなく、この2018年はあなたが自分から

言いださなきゃ、やりたいことや考えていることを言いださなきゃ、

世界は動いていかないのです。

誰かが察知してくれて、あなたの世界を動かしていってくれる。

そういう神話はこの上半期に限っては「ない」と思ってください。

だから、多少強引でも最初に自分の言いたいことを言っていくこと。

そのメッセージと共にあなたの2018年上半期の物語を始めさせて

ください。

行動して結果を残すことを最も重視するようになる。

ここであなたの2018年上半期に起こる大きな変化をお伝えしていきます。

1. やるべきことをかなり強く絞っていく。

2. 全方位に話を聞くのをやめる。

3. 話を聞かなくなる。

という3つの大きな特徴が出てきます。

3番目だけ少しネガティブなので後でフォローをしたいのですが、

この3つに共通するものは何かと言うと、

「行動して結果を残すことを最も重視するようになる」

のです。

これは2018年上半期の最大の特徴と言ってもいいのですが、

あなたは多少強引であったとしても「結果」のほうを重視する

ようになります。

もともとの乙女座はもっとバランス役というか

「〇〇さんがその役をやるなら、私はこっちをやるね」

というように、周りの人の状況を見たり、全体像を見たりした上で

「そしたら今回は私、これをやる」

というように、柔軟に自分の役割を変えていける能力があります。

でも、2018年のあなたは

「全体のコンセンサスを取って、話が1ミリも前に進まない」

という状況に我慢できる自信がありません。

「こっちの人の意見を重視すると、こっちがまったく動かなくなる」

という状況があったら、すべての人にとって最善の正解が出るのを

待つのではなく

「あ、間違っているかもしれないけど私はこっちからやっていきます」

というように、多少強引でも自分から動き出そうとしていいのです。

2018年の乙女座=強引

これまでお話ししてきたように、2018年の乙女座は強引です。

ただ、それでいいのです。

あなたの行動の指南をしていく前に、

「強引であることによって生じるネガティブ」

についても説明しておきたいです。

まず、今年のあなたは自分のやりたいことをやっていくために、また、

その実行力が備わっていろいろな課題を前に進めていくことが

できていくために、

「話を聞かなくなる力」

が増します。でもその話を聞かない力が増しすぎてしまうと

「迷走する」

「周囲の人の話を悪い意味でも聞かなくなる」

という事態が起きてきてしまうため、

「必要な強引と避けたほうが良い強引」

を分けていく必要があります。

そのやり方について以下に説明していきます。

避けた方がいい強引さ。

ではどうやったら

「避けたほうがいい強引さ」

を減じられるかと言うと、それは

「日常の小さな場面で我慢することをなるべく減らす」

ことです。

あなたは我慢が増えすぎると爆発します。

一定の我慢の限界を超えると、

「私だってこんなに我慢したのに!」

「ではもう私、自分が思ったように進みますので!」

と、不満と人間不信が爆発する形で強行突破をしようとしてしまいます。

そうではなくて、日常の小さな我慢、特に

「大丈夫」

という台詞に注意してもらいたいのです。

「あなたなら〇〇してくれるよね?」

と言われたら、

「大丈夫」

と即答するのではなく

「う~ん」

を入れてください。

「う~ん」

と考えて何パーセント相手からの要求をのむかを決める

「ここまではできるけど、ここから先はできない」

とハッキリ伝える。

それによって相手が不機嫌になったり、嫌な顔になったりしたら、

普段からあなたはその相手からの要求をのみすぎるのです。

適正なバランスに戻していきましょう。

そして一度決めたらそれについては

「責任を持って悩む顔を相手に見せない」

ことも必要です。

何かを決断して、自分のやり方をとっていくとしたら、その裏側に

人間不信と不満の爆発がないかいつもチェックしておいてください。

行動して結果を残す。

あなたは今年、行動するモードにいます。

その行動を妨げるもののひとつに「思考」と「迷い」が出てきます。

ですから、そういうものが出てきたら「絞る」とつぶやいてみてください。

「今の私は全部ができるわけではない。もちろん、お世話になった

人もいる。

喜んでもらいたい人もいる。

でも、どうしても全部はできない。

時間とエネルギーをかけるべきところと、ある程度割り切って短時間で

済ましていきたいものの両方が出てくる。やりたいことを絞っていこう」

と。

そして、あなたが今年やるべきことというのは

「こういう方向で未来が開けていったら私の人生は楽しくなるだろうな」

と、未来への投資になります。

だから、その楽しみのために今できるどんな小さな一歩でもいいから

行動してみてください。

たとえば「年に1回海外に行きたい」と思ったとします。

そして、そういう願い事を考えたときに乙女座は真っ先に自分で冷静すぎる

ツッコミを入れてしまいます。

「え、そんなの行かなくていいじゃん。国内旅行のほうが安いところ、

たくさんあるし」って。

そうやって

「自分の一番の願い」

を、多種多様な選択肢を生み出すことで紛れさせようとしてしまうのです。

結果、あなたが願ったことは

「現実的な準備が整うまで」

延期されることになります。

でも、もうご存知だと思うのですが、そういう

「現実的な準備」

って具体的に今できる一歩を踏み出さないと永遠にできないです。

たとえば先ほどの

「年に1回海外に行きたい」

なら、外国語を話す友達を作る、英語を話せる人の紹介を友達に

頼んでみるなど

「まず準備がゼロでも参加して」

ほしいのです。

あなたはこの上半期に行動していきます。

そのなかには準備を整えてきたもの、そして全然準備ができていない

ものの両方があるはずです。

でも、そんなことは実はたいした問題ではないのです。

あなたはもう大人です。

大人は、自分のやるべきことをちゃんとやっていれば、基本的に自分の

自由を求めていいはずです。

あなたは過度に誰かのことに気づいてあげたり、面倒を見てあげる

「世話人」

になってしまってはいけません。

「そこに利益があるから参加している」

と、ちょっとドライな感覚も持っていてください。

「ちょっと強引でも私がしたいことを最大級に!」

2018年の上半期があなたにとって最高のものになりますように!

仕事運はどうなる?

強引である勇気。

2018年上半期の仕事面でのあなたのテーマは「強引である勇気」です。

この半年間、いつも自分に問いかけてほしいのです。

「自分は何を一番したいのか」。

自分が一番したいことを周囲に伝えたらはじめは反対されるかもしれないし、

「まだ準備不足だよ」

と言われるかもしれません。

でも、それでも言うことがとても大切になります。

それをすると

「ではどうしたらいいのか」

「落としどころはどこか」

と決めていき、実はそれが未来への進路に参加していくことにつながります。

もし自分で方向性を決めずに周りの状況だけを嘆いている人がいたら、

その人は自分の人生に参加をしているのでしょうか? 

この時期、仕事面でもあなたは強引になる勇気を持っていきます。

「今まで仕事で会ってきた人たちを大切にしなければいけない」

と思いすぎてしまう癖が乙女座にはあります。

「自分が何をしても嫌われるときは嫌われる。全員の利益に叶うことは

不可能」

と少しだけ勇気を持って強くなってみてください。

「全員のコンセンサスを完璧に取る」

ってなっちゃうと、人生が10万年あっても足りないものになってしまうから。

ワガママに動いてみて、結果で返していきましょう!

恋愛運はどうなる?

はじめに自分からカードを出す。

2018年上半期の恋愛面でのあなたのテーマは

「相手からの評価重視をやめる」です。

これは先ほども書いたのですが、この上半期でのあなたの最大の特徴のひとつに

「話を聞かなくなる」

ということが出てきます。

乙女座って、対応の人です。

まず相手にカードを出してもらって、相手の出方を見て、その上で自分が

何をしたらいいのかを決める性質があります。

その性質の良い面は

「誰であってもそれなりに対応ができる」

ということなのですが、どうしても相手に与える

「あなたの印象」

というインパクトは弱くなってしまう面があります。

だから、この上半期のあなたは恋愛面においても

「話を聞くのをやめる」

という特徴が出てきます。

これは別に相手の言い分を全部無視して自分のやりたいことだけをやる

という、そこまで強引な話ではありません。

最初にカードを出すのはあなたなのです。

「私はこうしたい」って。

それで、相手が無理なら無理でそこから次の手を考えていけばいいし、常に

「自分は何をしたいのか」

を考えてほしいのです。

そして、そのやりたいことを相手に伝える。

たとえばまだフリーの人だったら

「あなたとは仕事だけではなくて、たまには一緒にごはんに

行ってみたいな」

と伝えてみちゃう。

それは正直に思うあなたが「やりたいこと」だから。

「はじめに自分からカードを出す」。

それがあなたにとって恋愛面でも大切な一手になります。

相手から

「好かれるか、嫌われるか」

は、そのカードを出してみないと分からないくらいの気持ちでいてください。

(「VOGUE GIRL」より抜粋)

アラ還の独り言

昨日も、しいたけ占いを教えてあげたお友達から夜に電話が有りました。

「この占いは、何なの? 泣きそうになったよ・・・」って(笑)

みんな頑張ってきたので、この占いの優しい励ましのような、認めて

くれているような温かい言葉に、思わず、ふいをつかれて、涙するのかな

と思います。

それぞれに、この占いがそのタイミングになって、自分の人生を、

立ち止まったり、考えたりの貴重な時間になったらいいなと思います。

しいたけさんに、感謝ですね。

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする