しいたけ占い 2018年上半期の運勢 当たってた占いはこれ! 乙女座編パート2

パート1でそうやったのか・・・と思われたと思いますが、既に終わった

1~3月の内容を見て貰うと、なぜか、納得してしまいますよ!

4月~6月までの占いも書いています。

しいたけ占い恐るべし!

面白い本でしたよ!

SHITAKE URANAI

月ごとのアドバイス

January 1月

乙女座

良い一年を迎えていくために。

「希望」を表すオレンジ色、そして「具体的な課題」を表す紫色が

出ています。

2018年の始まりとともに、おそらくあなたの頭の中には

「今年はこういうふうに動いていきたい」

「これはぜひとも達成していきたい」

というような、具体的な達成リストがあると思います。

それを達成していく一年になると思うのですが、1月に関して言えば

「周りの協力がなくては難しい」

と頭の片隅に置いておいてください。

今年のあなたはノッていきます。

だから運気に勢いがあるのです。

そういうときって強引になってしまいがちなので、この1月も

「自分の言い分だけを言わない意識」

を持っていてください。

自分の意見を言う前に、相手の意見を確認する。

少し仲が良い人だったら

「ぶっちゃけ、どう思っているの?」

と本音を確認してみてください。

その上で

あなたはそう思っていたのか。ごめんね、そしたらここまでは

できるけど、これはぜひとも私もやりたいことだから」

など、相手の本音を聞いて、その上で自分の意見を言うと話し合いって

成立していきます。

February 2月

乙女座

1対1の関係を大切に。

「考えることが多くなる」という森の色が出ています。

この時期が少し乙女座にとっての勝負所のひとつになります。

というのは、この時期には具体的にいろいろな方向性を決断して

いかなければいけなくなるからです。

その方向性を決めた上で

「具体的にどういうことをしていくか」

と細部にわたって決定していかなければいけないことが多くなります。

たとえばよく言われるのが結婚式の準備。

大抵のカップルがそこで喧嘩をすると言われています。

どうしてかと言うと、

「結婚しよう」

まではロマンティックな部分が強いのですが

「結婚式」って細かいところや予算なんかも含めて全部

「現実的に」

打ち合わせをしなければいけないから。

だからこそ、この時期は

「今、自分が考えていること」

を紙に書いてください。

思考は紙に書くと整理されていきます。

そして、1対1の関係も大切に。

こういうときに

「みんなに」悩み事や考えていることを言ってしまうといろいろな

意見がぶつけられてしまいます。

特に、自分の選択が相手の未来に影響を及ぼす人とはよく話し合って

くださいね。

March 3月

乙女座

大きな幸運の流れ。

「幸運の流れ」を表すターコイズ色、そして「自分のやりたいこと」の

オレンジ色が出ています。

とても強い幸運の流れがやってきます。

この時期にやることは勢いを増し、そして自分の思ったことができやすい状態です。

良いことをするにも、前から面倒くさかったことを一気に終わらせるにも、

3月は動けば動くほど良い結果に結びつけやすい時期になります。

そのときにひとつだけアドバイスをお伝えしたいのですが、とにかく

余裕を持ってください。

良い時期であることは確かなのですが、必死になりすぎないほうが

いいです。

たとえばなんですけど、ビジネスや交渉がうまい人って自分が10割

得することはしません。

相手にも得してもらう、もっと言うと得を何割か譲るなど一緒に楽しむ

ことができる人が大物になります。

そういう「譲る」という精神を何割か持っていてください。

April 4月

乙女座

濃い人間関係。

「人間関係での各方面対応」を表す緑色が出ています。

コンシェルジュと呼ばれる人たちがいます。

たとえばホテルのコンシェルジュ。

いろいろな場所から来る観光客の方にチケットの手配から、案内、

困ったことに対してできうる限りの対応をしてくれるプロの方々です。

そして、4月のあなたはそのコンシェルジュになりやすいです。

ですから、できる限りプロとしての自覚を持ってみてください。

時間を区切って大丈夫です。

「何で私がここまでやらなければいけないんだ」

とならないためにも、受け持てる範囲は自分で区切ってください。

ただ、ここからがちょっと大切なメッセージなのですが、この時期の

あなたが他人に対して協力をするのは「いい人」になるのが目的では

ありません。

そうではなく、ちゃんと自分がやりたいこと、目指したい方向

性を他人に応援してもらうためです。

だから自分の目的はちゃんと持っていてください。

「いい人でなんでもやってくれる」

と思われないためにも

(そう思われることはあなたの周りも、あなた自身も幸せになれない

間違った認識です)、ちゃんと断るときは断って。

そして「分からない」と答える勇気も持って。

May 5月

乙女座

データが集まる。

「回答を出していく」という鋭い水色が出ています。

この色は「予感」や「直感」を表す色でもありますが、この時期のあなたは

データが集まる感じです。

たとえばビジネス用語で「感触」や「手応え」

など、そういう言葉がありますが、そういうものってメールの文面だけ

ではなく直接相手に会ってみないとわからない温度感があります。

直接会ってみて話をしてみると

「この人とはいい関係性を築けそう」

など、そういうことを敏感に感じ取るのが乙女座はうまいです。

あなたは5月に

「可能性があるもの」と

「可能性が薄いもの」を

感じ取っていきます。

ワクワクできるかどうかがとても大切になっていきます。

そしてしつこいようですが、冷静であってください。

たとえばあなたの近くにいる人に対してあなたが

「期待したよりもあまり良くなかった」

と思ったとします。

でも、それによって相手を「悪」と決めつけないでほしいのです。

「期待したほどでもなかった」

ということは

「単なるデータ」

として取り扱い、良いか悪いかのレッテル貼りをしない。

その上でどうしていくべきかは自分で決めていきます。

冷静に、そして遠慮はせず。それがこの5月の指針です。

June 6月

乙女座

決断。

「決断」を表す鋭い水色が出ていました。

6月にあなたはより大きな自分の方向性に対する決断をしていきます。

この時期のあなたの視界っていつもよりも何倍も広がります。

ちょっと大げさに聞こえるかもしれないのですが

「自分の命を何のために使っていきたいか」

など、そういうことについても考えます。

たとえばある人は

自分の命はやっぱり愛のために使っていきたい。自分の周りにいる

大切な人を守っていきたい」

と決めたら、日々小さなことで

「イラッ」

としてしまったり

「すぐにガッカリしてしまう自分」

にブレーキをかけていくことができます。

自分にとっての決断は、ほかの誰かにとってみたらワガママなのです。

ですから

「他人にどう思われるか」

については判断の基準から外してください。

当たり前だけど、誰もが忘れがちになってしまう事実。

それは、命は有限であるということ。だったら、自分がより幸せに感じる

ことにも時間をかけていく。

誰かが何とかしてくれるわけではないなら、自分なりの最大限の知恵と、

計画性と、勇気と、好奇心で、自分の人生を前に進めていくことを

選んでいきます。

しいたけからの魔法のメッセージ

あなたは普段は理性の人です。

そして「大人」と言われるところもあります。

自分の欲求よりも相手やみんなのことを考えて、自分がどう振る舞えば

全体のバランスが取れるか、あなたの頭の中にはいつもそういう

シミュレーションがあります。

でもこの2018年上半期において、あなたはある程度大人であることを

やめます。

ワガママになります。

強引になります。

相手の要求を察する前に、自分から

「こうしていきたい」

と方向性を示すカードを出します。

相手の要求を察しすぎて身動きがお互いに取れなくなってしまう前に、

自分のやりたいことを伝える。

「対等な関係」は、

自分の目の前の相手が

「自分のやり方とは違う、でもその人がそうやることで幸せそう」

であることを発見しても不機嫌になりません。

人と人とは違う。

だからこそ協力もするし、自分のやりたいことを優先してもいい。

自分なりに納得ができる結果をつかんでいってください。

この2018年はあなたのやりたいこと重視で!

(「VOGUE GIRL」より抜粋)

アラ還の独り言

2日続いての長文を、乙女座の方、読んで頂いてありがとうございました。

明日は、天秤座です。

あっ、私の下の娘の星座です~

全然、見る暇もなく、バタバタとしておりました(笑)

明日、一緒に読んで、当たってるか検証してみようっと・・(笑)

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする