666の数字の意味も凄い

たまたま、数字を調べていくと、びっくりする話に行きつきました。

数字3連発になってしまいましたが、こちらも見てみて下さい。

666の数字の意味も凄い

「666」は「獣の数字」?

666という数字に秘められた謎を紐解いていきます。

666」は、新約聖書「ヨハネの黙示録」に記述されている「獣の数字

「ここに知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。
その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は666である」13章18節

「666」は、不吉なの?

映画「オーメン」で、ダミアンの誕生日が6月6日6分6秒
悪魔の数字という不吉な悪のイメージを刷り込まれされてきましたが
カバラでは、「6」=「蛇」=『知恵、富、健康、増殖』を意味することから
違った視点で見れば、限りないパワーを秘めた数字なのかもしれません。

私達の身のまわりの「666」

身のまわりの私達の生活の中にも身近に使われています。

日本の硬貨の合計
1円+5円+10円+50円+100円+500円=666

日本の紙幣の合計
1000円+2000円+5000円+10000円=18000円
18=6+6+6

日本の硬貨と紙幣の合計
666+18000=18666円
1+8+6+6+6=27
27=9+9+9・・・ひっくり返すと666

コンピューターのWWW
アルファベットのWは、ヘブライ語で6を表すので
WWW=666となります。

バーコード
数字の付いていない左端・中央・右端が666なのだそう。
 

聖書で、私達はバーコード化されることが預言されています。
国民総背番号制、マイナンバー法案の動きはその前兆とも言えます。

コンビニ
セブンイレブン=7+11=18=6+6+6

【ラジオ周波数】
NHK第1  594kHz 5+9+4=18=6+6+6
NHK第2  693kHz 6+9+3=18=6+6+6
TBSラジオ 954kHz 9+5+4=18=6+6+6
文化放送   1134kHz 11+3+4=18=6+6+6
ニッポン放送 1242kHz 12+4+2=18=6+6+6
ラジオ日本  1422kHz 14+2+2=18=6+6+6
朝日放送   1008kHz 10+8=18=6+6+6
毎日放送   1179kHz 1+1+7+9=18=6+6+6
大阪放送   1314kHz 13+1+4=18=6+6+6
ラジオ関西  558kHz  5+5+8=18=6+6+6
ラジオ京都  1143kHz 11+4+3=18=6+6+6
在日米軍   810kHz  8+10=18=6+6+6

「666」の少し怖い話

人類に「666」が刻印される

安室奈美恵の刺青

1990年代後半から日本ではタトゥーブームが巻き起こりました。

これにより、従来までは「」というイメージの刺青が一気に払拭され、
若者を中心にファッションとして刺青を彫って楽しむようにまでなりました。

歌手の安室奈美恵さんが、ダンサーのSAMさんと結婚されて子供さんが生まれた時に左肩に名前や右手にバーコードの刺青を入れられていましたが(離婚されて今は、消されたようです)
このバーコードは実際にスキャナーで読み取ることができたそうで、
読み取ると自分の名前や生年月日等の情報が入っていると言われていました。

これと同じように個人情報が入ったバーコードの刺青を、
目に見えないように人体に刻印できるとしたらどうでしょうか?

当然、カードの代用となり持ち歩く必要がなくなります。

という事は紛失、盗難、悪用は確実になくなるというわけです。

実際にこのような刺青が可能なら、
人はすんなりと刺青を受け入れるのではないでしょうか?

タトゥーブームが巻き起こったことにより、
昔に比べて刺青に対しての抵抗感がなくなりました。

そう考えるとタトゥーブームも
意図的に起こされたトレンドだったのかもしれません。

実はバーコードを刻印する機械は、
既にメイソン系企業でもある「IBM社」が開発済みなのです。

その名も「レーザー・タトゥー・ガン」です。

通常の刺青のメカニズムは簡単に言うと、
道具の先端に付いた針で皮膚に穴をあけ、
穴のあいた皮膚の傷口にインクが入いることで、
あのような絵や紋様が描けるわけです。

一方、レーザー・タトゥー・ガンの場合は、
レーザー銃で人間の皮膚細胞に打ち込みます。

これを読み取るスキャナーも既に開発済みです。

このスキャナーの名前は「3666型スキャナー」と言います。

ここにも666が登場しますね。

レーザー・タトゥー・ガン

このシステムが世界に導入されるとカード社会は急速に終わります。

また、人間の自己証明は自らの体に焼きつけられることになります。

焼きつけられる部位は額と右手首だそうです。

このレーザー・タトゥー・ガンで、
人体にバーコードを打ち込んでも目には見えません。

皮膚に対してもなんの影響もないそうです。

刻印されたバーコードにスキャナーをあてると、
自動的に全ての業務が処理されていくことになります。

その世界共通コードが666で、
その後に国家コード・地域コード・個人コードがつくことになります。

さらには個人情報の全てが入力されることになります。

まさに人間バーコードです。

人間バーコードの警告

シークレットガバメントなどの支配層はどうなるのか?

彼らは額に十字架を入るそうです。

これで羊飼い(彼ら)と羊(大衆)に選別されることになるのです。

これが計画通りに上手くいけば、
陰の世界政府が策略する「人間牧場計画」が成功し、
「ヨハネの黙示録」の預言が成就されるのではないでしょうか?

【ヨハネの黙示録 第13章~16節~18節】を見てみましょう。

「小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、

自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、

この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。

この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである。

ここに、知恵が必要である。

思慮ある者は、獣の数字を解くがよい。

その数字とは、人間をさすものである。

そして、その数字は六百六十六である。」

反キリストが独裁的な世界政府を築き上げ、666の数字のない者はこの世では生きていけないシステムを作りあげているのです。(UMMO星人のブログより抜粋)

アラ還の独り言

今日は偶然に「数字3桁のお話」を調べて行くと、外せない話が3つ続いて思わずブログに書いてしまったのですが、「666」は色々な物に繋がっていっているのですね。

ついに、「都市伝説」と言われている物にも踏み込んでしまいましたね。

こうなると、私の好奇心が止まらなくなってしまったので、明日は、そこの所を書いてみようかなと思います。

やはり、こんな世界が有るんだと、知っている人も多いですが、全然知らない人も多いのが、このてのお話かなと思います。

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする