億り人の人数と意味、億り人になるのに必要な物とは?

今日は、昨日の「億り人」の話の続きをしましょう。

丁度、「脳科学・マインドフルネス」の「師匠」も授業で

億り人」と「成功者」のお話をしてくださいました。

億り人の人数は・・?

それでは、実際に仮想通貨で一億以上稼いだ人々は、

どれくらいの人数がいるのでしょうか・・?

2017年以前は、「ビットコイン」で億万長者になった「億り人」が有名でした。

もともと「ビットコイン」は、2009年には、

0.07円でしたが、2013年には1万円~13万円程度迄、

値上がりしました。

このような値上がりから、億万長者になった人には、

FACEBOOKのマーク・ザッカーバーグにビジネスの

アイデアを真似されたとして訴訟し、多額の賠償金を得た

「ウィンクルボス兄弟」などがいます。

他にも、BITCOINの経営者であり、東京在住の

ビットコインエヴァンジェリスト

「ロジャー・バー」氏などが有名です。

彼らは、早くから「ビットコイン」の本質的価値に

気づいて投資をしたことで、2017年に日本で

仮想通貨が話題になる遥か前から、

すでにビットコイン長者と呼ばれていました。

しかし、2017年に続出した日本人の「億り人」は、

ビットコイン」以外の仮想通貨である

「アルトコイン(オルトコイン)」への投資によって、

財をなした人が多かったようです。

例えば、代表的なアルトコインには「リップル」

「ネム」と呼ばれる仮想通貨がありますが、

これらは、たった一年間で250倍以上にも値上がりました。

2017年6月時点にて、1億円以上稼いだ「億り人」は

500人以上もいたようです。

1億円以上・・216人(59%)

2億円以上・・33人(9%)

3億円以上・・15人(4%)

5億円以上・・102人(28%)

このような典型的な「億り人」の多くは、元手200万円

程度から「イーサリアム」などの時価総額の高い仮想通貨に

投資をして資産を増やしながら「リップル」「ネム」

などが50倍近くに暴騰した2017年5月のタイミング

一気に財をなしたようです。

(「お金と投資の研究所」より抜粋)

「億り人」を調べたら意味がわかりました

トレードによって一億円を超えた人の事でした

仮想通貨で一億円超えた人を「億り人」と書きましたが、勿論、

その前には「株式」などの投資もありましたよね。

一般的にトレードに依って一億超えた人の事を「億り人」

と呼ばれているそうです。

「億り人」になるには・・?

色々調べていたら、「億り人」になるには・・とかの事も書かれてあり、

私のように、全く分からない初心者には、こういうのが大切

なんだろうなと思う事が書かれてありましたので、

参考にしてみて下さいね。

「人対人の心理戦」を理解する心構え。

市場取引の基本は「人対人の心理戦」を理解する心構え。

自己コントロール

勝ち続けている投資家は例外なく自己コントロールが出来ている。

4つの鉄則と9つの実践

「投資家が『1億の壁』を超えるにあたって最も必要とされるものとは?」

と聞かれたとき、あなたはなにを思い浮かべるでしょうか?

tessoku

(図は「日本実業出版社」より出典)

アラ還の独り言

2日前から突然私の前に「億り人」の話が来て、そんな話は私には

関係無いと思っていたのですが、毎朝、毎朝、早くから

「脳科学・マインドフルネス」「収入アップになりました」

とか「お金持ちになっています」とかのイメージをしているので、

このような事を引き寄せているのでしょうか・・?

話は変わりますが・・

平壌のオリンピックでの男子フィギュアスケートの羽生結弦君には

、この2日は、「アラ還世代」の皆さま、泣かされっぱなしでは

ないでしょうか・・?

ニュースで何回見ても、ウルウルきてしまいませんか・・?(笑)

あの「凛とした、佇まい(たたずまい)!」

「アラ還世代」の我々の時代の日本人とは思えないような

8頭身以上のスタイルの良さ!

「有り得ない・・(笑)」

まさに、「美しい・・」

日本人が外国人よりスタイルが良いなんて、誇りに思いますよね・・

宇野昌麿君も、ハーフの様な可愛いお顔ですよね。

羽生結弦君と比べたら、衣装の印象も有るかもですが、

お尻がプリプリしてアヒルちゃんみたいで、可愛いですよね~

あっ、因みに、羽生結弦君で有名になった

「弓弦羽神社」は引っ越すまでは、「初詣で」に歩いて行っていた

神社です。

何でも、嬉しいので、書いてみました!

「おめでとう!我々に感動をありがとう!」

我々「アラ還世代」には感動して涙を流すなんて、

絶好のストレス発散の作用がありますので、何回でも、この際、

泣いちゃいましょう!(笑)

「泣いたり笑ったり、感情の起伏が激しくなるというのは、

更年期の症状です」とか、お医者さんには、言われたのとは、

ここは別ですので・・(笑)

そこは「自力での感動です!」でお願いいたします。

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする