コインと金融の仕事で香港、マカオに行ってる友達の話

コインと金融のお仕事で、香港、マカオに行ってる友達から

ラインがきました。

面白い内容なのでシェアしたいと思います。

ゴリちゃん語録

香港の話

ここ香港は、そこらのおばちゃんでも、普通に英語を話します。

英語と広東語を話せます。

我々日本人は、どうですか?

基本的に日本語のみ・・・

あのおばさんよりも・・・です(笑)

ここに来ると、やはり英語を話したいって思います。

僕自身身振り手振りと片言の英語で乗り切ってますが・・

夜も、人、人、人です。

ここ香港は金融都市としての顔がありますが、今では世界の

暗号通貨(仮想通貨)の最大手も香港にあります。

人々は、オクトパスカードと言われるカードで、バス、地下鉄、

買い物、全てをします。

チャージも、セブンイレブンで出来ます。

正直、路地裏に行けば、まだまだ汚い所もありますが、反面、世界の

最先端をいっているのも事実です。

こんな所にきているからなのか?

昨夜、凄い仕事の依頼の話がきました。

桁違いの話です。

「そんな話、俺にきても、知らんし・・」と思っていたら、なんとなく

点が、線になり、繋がりそう(笑)

最終的には、繋がらないかもしれないけど、こんな話がきて、なんとなく

繋がっていけそうなのが凄いです。

「引き寄せの法則」ですかね~!?

マカオの話

昨日はマカオ観光ツアーに始めて参加しました。

何気なく歩いていたマカオの世界遺産、現地日本人のガイドさんの説明を

受けて、とても勉強になりました。

鹿児島県出身の僕にとっては、世界遺産の

「聖ポール天主堂跡」にまで島津家の家紋が有る事にビックリでした!

かつてのマカオはポルトガル、南蛮貿易でポルトガルと長崎は、アジアの

拠点として貿易をしていたらしいです。

その中で迫害を受けたキリシタン、南蛮貿易船にてマカオに逃げた日本人の

中で最も多かったのが薩摩人。

彼らはポルトガル人と共同で数多くの事業に参加したらしく、その偉業を

たたえて

”丸に十の字” 薩摩藩の家紋と狛犬、菊の花が・・・

色んな歴史に触れる事が出来、今回のツアー参加は結果的に面白かった

です。

2つの世界一

その中で言われた2つの世界一にビックリ!

マカオはラスベガスの3分の1の大きさで、売り上げがラスベガスの4倍と

聴いていましたが、それが昨年は、更に凄い事になってると・・・

何と、昨年のラスベガスの売り上げ=8000億円に対しマカオの売り上げ

=8000億円に対し、マカオの売り上げ=6兆円

計算すると7.5倍

世界一のカジノ大国です。

更に差が開いています。

逆に、それだけ負けている人が多いと言えますけどね・・(笑)

もう一つは、人口密度世界一

たった30キロ四方の土地に66万7000人が住んでいます。

10平方メートルあたりにすると220人

「イナバのガレージも真っ青だ!」って本業的に思いました。

そんなに沢山の国民がいるのに、カジノのおかげで、学校、病院などタダ!

国民も年に2回もボーナスが出るらしい。

羨ましいですね。

世界は広い。

飛行機で関西から3時間少しで、こんなに違うんですね。

国の借金が、とんでもない数字になっている日本、なんだか、

羨ましい限りです。

日本もカジノ法案がどうのこうのって言っていますが、どうなるのでしょうかね

マカオのように、なるのかな・・?

アラ還の独り言

私のお友達は、コインで「億り人」目指しています。

「億り人」とは、本木君の映画になった「送り人」とは、全く違いますよ!

亡くなった人の「死に化粧」をしてあげて、送り出してあげる方とは、

ちょっと違います・・。

コインで1億円収益をあげる事を目標にしてる人、1億を稼いだ人の事を

いうのですよ。

私はお友達と、たまにお勉強会をして貰って苦手な経済のお話を勉強させて

貰っています。

若くして「億り人」になったイケメンにも、会わせて頂いた事もあります。

本当に若いのに、おられるのですよね・・・

「家政婦は見た!」では、ありませんが、「アラ還は見た!」でしたね~

「ゆとり」って、本当に大切で、欲しいですよね~

ネットワークビジネスで成功した今は76位になられる私の尊敬している

女性がよく、「金持ち喧嘩せず」やで・・・と言われてましたが、本当に

今となっては、その意味が良くわかりますし、理想ですよね~(笑)

しかし、私は、まだまだ、人生諦めてませんよ!!!

はい、私は、いまだに発展途上でありますからね・・(笑)

皆さんも、一緒にそれぞれのお花を咲かせようではあ~りませんか!!!

今日に出逢った皆さんに感謝です。そして、私にも、ありがとう。

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする