今年の運勢どうなる?2018年上半期パート1

皆さま、開けましておめでとうございます。

2018年ですね。今年の運勢どうでしょうか?

今年の運勢どうなる?2018年上半期

星占いで上半期みてみましょう

牡羊座(おひつじ座)の全体の運勢3月21日~4月19日生まれ

牡羊座(おひつじ座)の運勢:2018年上半期全体の運勢

充実した2017年を振り返って、さて、2018年はどんな1年になるんだろう、とワクワクしているおひつじ座の方も多いでしょう。

1年前のあなたに比べて、今のあなたの手元にあるものは大きくランクアップしているはずです。

2018年上半期も引き続き素晴らしい時期になりますが、体感的には少しスピードを緩め、何事もじっくり取り組むターンに入ります。

ヴィンテージワインのような深み、円熟、熟成が今季のテーマとなるでしょう。

むやみに動き回るより、機が熟すのを待つ、大人の余裕とゆとりが成功を呼びます。

焦らず、ゆっくり丁寧に。人間関係でも、時間をかけて深く濃い絆が育っていくときです。

秘密に縁ができやすいときでもありますが、雄弁より沈黙が、あなたの存在感を際立たせます。

リレーションシップ

誰かとの関係が、長い時間をかけて少しずつ、確実に深くなっていきます。

一過性の付き合いではなく、長く付き合える相手がキーワードとなるでしょう。

既知の間柄なら、関係が満を持して次のステップへ進みますし、新たに知り合った人とも自然に距離が近づいていくでしょう。

急がず、ここぞというときまで自分からは動かないで。動くべきタイミングは必ずわかります。

マネー

新規に何かをはじめるより、昨年までの積み重ねを継続していくことで、運が向いてきます

投資は、値が下がったら手放すのではなく、自分が大切だと思ったものは長期保有に切り替えて。

財政面は安泰で、入ってくるお金も多くなりますが、使うべきタイミングを見極めることが大切です。

すでに購入を決めているものがあるなら、よそ見しないで。

ビジネス

既存のものを組み合わせることによって、新たな発想が生まれそうです。

クリエイティブな仕事は大吉。

新規に業務を広げるより、専門性を高め、その分野のオーソリティを目指すと、成果が出やすくなります。

取引先との関係は、受け身でいることが重要。あなたが急かしたり、ごり押ししたりしなければ動かない案件は、放置しておくのが賢明です。

レジャー&ホビー

一生付き合えるような趣味に出合えそうです。

既にセミプロ級の特技がある人は、その道を極めることで、ビジネスにつながる可能性も。

どっぷりと没頭できる対象に、時間をかけて取り組めば、大きな生きがいや喜びを得ることができるでしょう。

すぐに習得できるような手軽なものは、飽きるのも早そう。

昔好きだったもの、職人的な技術が要求されるものは◎。ハンドクラフトも吉。

ファッション

成熟した大人の女性の魅力が醸し出されるとき。

上品な艶感のある素材や、華やかなレースのワンピースなど、落ち着きとエレガントさを同居させたスタイルが、魅力を際立たせてくれます。

背中が大胆にあいたドレスや、身体のラインをきれいに見せるニットなど、セクシーさもスパイスに。隣に立つ紳士とのバランスも重要です。

ラッキーカラーは深紅。

こんなことに注意

今季のあなたは、収穫を急がないことで、最終的に大きな実りを手にできます。

猛スピードで駆け抜けた2017年と比べ、すぐに結果が出ないことに、焦りや苛立ちを感じる場面もあるかもしれませんが、そこが我慢のしどころ。

また、仕事も人間関係も趣味も、「これ」と決めて邁進を。すぐにあきらめて違うものに手を出すのは、もったいないでしょう。

牡牛座(おうし座)の全体の運勢4月20日~5月20日生まれ

牡牛座(おうし座)の運勢:2018年上半期全体の運勢

2018年上半期のおうし座は、大きな分岐点に立っています。この時期の決断は、今後のあなたの生活に、強い影響をもたらすでしょう。

こう聞くと、「一体何が起こるの?」と不安になるかもしれません。

安心してください。意に染まないトラブルやショッキングな事件が起こるわけではありません。

変化はむしろ、あなたの内面からやってきます。

この時期のあなたには、さまざまなチャンスや出会いが訪れるでしょう

それを来るままに受け取るのではなく、どれを選び、どれをスルーするのか、よく考えて決断してほしいのです。

情に流されることなく、いい意味で計算高く、自らの人生を俯瞰してください。

これまでなら選ばなかっただろう選択肢に、いつの間にか手を伸ばしていて、驚くこともあるでしょう。今よりもっとあなたに合ったライフスタイルを築くことができるときです。

リレーションシップ

リレーションシップが大きなカギを握るときです。

キーワードは、「公平」と「対等」。

年齢に関係なく、対等なコミュニケーションをすることを、基本姿勢として。

えこひいきや、相手に合わせて態度を変えるのはノーグッド。

今のあなたにそぐわない相手やコミュニティとは疎遠になっていきますが、今季はそれでOKです。

多くの出会いの中から、自分に必要な縁を吟味して。

マネー

住居やファッション、持ち物などを一新するタイミングです

2018年上半期は、あなたの人生の変わり目

今までの自分に合っていたものも、合わなくなってくるのです。

新しいアイテムを選ぶときは、目指すべきゴールを明確にするのが吉

目指すスタイル、スペック、イメージを思い描き、それを叶えるものを吟味しましょう。

投資も買い物も、熟考の末の決断が吉と出ます。

ビジネス

新たな刺激を与えてくれるビジネスパートナーが現れそうです。

異業種とのコラボは大吉。自分にない経験を持つ相手に注目して

お互いにもたらせるものがあるはず。またこの時期は、ワークライフバランスが重要なとき。プライベートがおろそかになっては、本業にも影響が。

よく遊び、よく働くためには1か月単位での時間配分を事前に決めておくと◎。転職は好条件の案件が。

レジャー&ホビー

美味しいものを少しずつ、がキーワードに。好奇心の幅を広げ、いろんなところに顔を出すとよいでしょう。

異業種交流会や、国際色豊かなパーティーには、思わぬ金脈が。海外旅行も幸運。

バカンスは、滞在型より多くの国を巡り、新たな知見を広げる旅がおススメです。

また今季のあなたはフォトジェニック。プロフィール写真を撮りなおすとツキが上向きます。

ファッション

あなたのイメージを刷新するときです。

今まで袖を通したことのないブランドスーツ、少し贅沢かな?と思うようなジュエリーを、今こそ手に入れて。

キーワードは「ランクアップ」「オーセンティック」。カジュアルスタイルやラフなファッションを好むあなたも、今季は正統派の美しさ、受け継がれてきた名品の力で、ランクアップを目指して。

こんなことに注意

人間関係では、ギブアンドテイクを意識して。もらいっぱなしや、貸しっぱなしはトラブルの元。モノだけでなく、気持ちの面でも一方的に尽くしてもらう関係や、与えすぎる関係の相手とは、関わり方の見直しを。

優しいおうし座ですが「対等な関係性を築けない人とは距離を置く」といった、強い意志をもって決断することが必要です。

双子座(ふたご座)の全体の運勢5月21日から6月21日生まれ

双子座(ふたご座)の運勢:2018年上半期全体の運勢

人との接し方が変わる時期です

ここ2年ほど、あなたは人との関わり合い方について試行錯誤を続けてきました。

元来、コミュニケーション上手な双子座ですが、ここ数年は今までのやり方が通用しないことも多かったのではないでしょうか。そのなかで、他人との距離感を新たに学ぶこともあったはずです。

2018年上半期は、そういったコミュニケーションの混乱から解放され、再びのびのびと人と向かい合うことができます。

とはいえ、その方法は以前のあなたとは異なり、より深みと余裕が感じられるものになるでしょう。言葉の裏にある機微を感じ取れますし、場面に合わせて主役を張ることも、サポート役に回ることもできる臨機応変さもあります。

人を育てたり、支えたりすることにも情熱を傾けられるでしょう。

新たな人づきあいの流儀を使いこなすことで、人望や尊敬を一身に集められるときです。

リレーションシップ

これまでのやり方を大きく変えていく時期ですが、特に「人を活かす」ことをテーマにすると運命が動き出します。

自分が表に出るよりも、誰かを立てて担ぐ方が、やりたいことの実現性は高まるでしょう。

優秀な参謀、信頼できる上司、いずれの役割も器用にこなすことができます。

誰かの言いたいことを代弁してあげる役回りが、信頼獲得の近道に。

マネー

過去の収支を見返して、ベストのマネープランをつくれるとき。

これまで少し使いすぎていた場合は、この時期少し支出を抑え、バランスを取ると◎。

保険やローン、スマホの契約プランなど、毎月の固定費を見直すと、無駄を整理できるでしょう。大きな買い物は、慎重に。事前に情報収集し、納得がいってから購入を。日々の買い物は、実用品にツキが。

ビジネス

次の大きな動きに備えて、爪を研ぐ時期。

過去の仕事や経験をたな卸しし、改善点を見つけることにツキがあります。

プロジェクトは、リーダーより進行管理役に適性が。

思っていることをすぐ口に出すより、相手の意見を聞いたうえで、最後に自分の見解を述べる方が、存在感が高まります。

誰かのサポート、メンター役は大吉。

謙虚さや思慮深さがあなたの株を上げます。

レジャー&ホビー

旅に出るなら、ふらっと気ままなひとり旅がおすすめ。

日々の喧騒から離れ、心や人生を見直す時間をもつと、目指すべき方向が見えてきます。

寺社仏閣や、贅沢なひとり時間を楽しめる空間は大吉。

習いごとは、茶道、華道、書道などスタイルが問われるものを。

身体を動かすなら、メンタル系のヨガなどゆったりと身体を動かすアクティビティがおススメ。

ファッション

フォーマルできちんと感のあるファッションがツキを呼びます。

ネイビーや黒のワントーンコーデで、洗練された大人の落ち着きを演出すると、信頼感が高まります。

主張の強いファッションやトレンド感が高すぎる装いは、今季のあなたにはそぐわないよう。堅めの会食に使えるセットアップやジュエリーを新調すると◎。

ラッキーカラーはペールピンク。

こんなことに注意

人との距離感が絶妙な双子座ですが、今季は普段より少し深めに相手の領域に踏み込んでみるとよいでしょう。

相手の隠れた願望をすくいあげ、上手に翻訳して周りに伝えることは、あなたの得意とするところ。

一方で、あなた自身の野望は胸に秘め、簡単には明かさないようにしましょう。

実現のチャンスは下半期以降。それまでに周囲の信頼を勝ち取っておいて

(Precious jpより出典)

アラ還の独り言

今日の占いはイタリアのマダム・モニカさんの占いです。

占いも本当に色々有りますが、とにかく調べて読んでみて、お洒落だし、中々鋭いところもついてるし、「アラ還世代」にはマダムという言葉もビッタリだし、私も少しでも近づきたいので新年は夢も希望も有るので(笑)少し、現実忘れてゴージャスな感じを占いだけでも出してみました!(笑)

明日、明後日、と続きます。

ヨーロッパはまだ一度も行った事なくてね~やっぱり話せる方が面白いかなと思うし、チャンスが有りませんでした。

でも今年は私は3月には「ドバイ行き」を実は計画していて・・「言ってしまった・・!」チャンスが有るので、掴みに動こうかなと思っています。

年末には、ニューヨークに仕事で行けるかもしれない話迄、飛び込んで来てね、それも、密かに楽しみにしておりますよ・・

行けると思ったら私も、必ず行けるようになるので、動く予定は有ります・・(笑)

ところで、2017年の大晦日は下の娘の家に急に行く事になりました。

久々に「紅白歌合戦」を最後の40分ほど観れて、オオトリがゆずの「栄光の架橋」なのだけは新聞に書いていたのを記憶していて、娘と観てて、私が歌ってて、やはり泣いてしまって、

それも、

段々、号泣しながら、それでも、歌ってて、娘が、ビックリして・・・

そうか、そうか、お母さんは、今年それだけ、頑張ったんやな

良し良し・・

と言いながら頭を撫ででくれて、また私も

お母さんは、今年は頑張った~!

グエ~!」と号泣して(オイオイどころではありませんでした・・(笑)

ようやく、無事に2017年を終えたのでした・・(笑)

いつも、どちらが親か分からない関係なんですが、泣いた事で、ストレス発散も出来て、アラ還のわたくしは、新しい年を迎える事が出来たのでした・・

ありがとうございます。

今日に出逢った皆様に感謝です。そして、なんやかんやで、新しい年を迎えた私にも、ありがとう。

今年も頑張るんやで!

TO BE CONTINUED・・・

続く・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする